左下に 検索窓 があります。関連記事をまとめて読めます。 □このブログを検索 〆して下さい。

2007/3/9

COD BOD バイオディーゼル燃料の数値  BDF排水処理
バイオディーゼル燃料の入門・初心者段階ではPH値でさえ適格な理解をされていない事例が多いです。ましてやCODやBODを正しく理解されている方はほとんどおられません。基礎知識をしっかり取得しておかないと品質向上はできません。

クリックすると元のサイズで表示します

上の画像はインターネット公開資料で、京都市の事例です。

自作派ならば、
京都市関連の公開資料程度は入門・初心者段階で熟読して理解しておかないと品質向上なんてできません。メーカー指導を受けているならば読まなくてもメーカーに相談すれば適切な指示を受けられると思います。

クリックすると元のサイズで表示します

上の画像は生物処理の途中でのCOD値の確認です。

****************************************************************************

先日、あるBDF生産所が2種類のBDFを検査依頼にだされました。
廃液検査もだされたそうです。

実に費用と時間がもったいない。

そんな検査は すべき事をして自信が持ててからすべき ことです。

数値の桁 ケタが全く異なる段階 なのに検査依頼だしても何の意味もでません。
やっぱりダメだった。 そんなの当然の事です。
依頼受ける側も仕事とはいえ お気の毒です。

自分で数値の範囲 ケタの範囲を知ってから検査にだすべきです。

新燃料研究所

コメントを書く

この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ