左下に 検索窓 があります。関連記事をまとめて読めます。 □このブログを検索 〆して下さい。

2007/8/20

バイオディーゼル燃料の低温対策剤 総合案内  低温対策
夏が過ぎる前から準備しないと冬季走行用の低温対策剤は入手できません。

例年、寒くなってから注文される方がおられて手配が完全にできません。

基本は事前予約による受注調薬です。

*********************************************************

以下に過去の低温対策剤に関する記述を御案内します。

時間のある方は画面左下の検索から 低温対策剤 とタイピングして下さい。

http://green.ap.teacup.com/biofuel/1390.html

Bio Diesel News in Japan

Cold Weather Biodiesel  

Low-temperature experiment 2007 Medicine preparation
-14.8 degrees Fahrenheit  -26.0℃ The upper part is a liquid.

*********************************************************

低温対策を概略として把握したい方 : インスタント

http://green.ap.teacup.com/biofuel/1401.html

http://green.ap.teacup.com/biofuel/1400.html

http://green.ap.teacup.com/biofuel/1390.html

http://green.ap.teacup.com/biofuel/1362.html

http://green.ap.teacup.com/biofuel/1355.html

http://green.ap.teacup.com/biofuel/1354.html

http://green.ap.teacup.com/biofuel/1339.html

http://green.ap.teacup.com/biofuel/1328.html

http://green.ap.teacup.com/biofuel/1115.html

http://green.ap.teacup.com/biofuel/606.html


低温対策に関して、もう少し知りたい方

http://green.ap.teacup.com/biofuel/573.html

http://green.ap.teacup.com/biofuel/551.html

http://green.ap.teacup.com/biofuel/547.html

http://green.ap.teacup.com/biofuel/524.html

さらに詳しく知りたい方は画面左下の検索から 低温対策剤 とタイピングして下さい。

*********************************************************


基油である生産されたバイオディーゼル燃料の品質をあげないと遠回りになります。

無料サンプルの配布は終了しました。

詐欺的な方が多くて中止せざるを得ませんでした。

*********************************************************


くれぐれも冬になってから入手できると考えないで下さい。

日本で入手できる低温対策技法は幾つもあります。

どの技法・薬剤が最適なのかを検討できるのがノウハウです。

今シーズンは少量生産所向けに別途標準品を複数提供する予定です。

販売代理店による通信販売も準備中です。

*********************************************************


2011/12/28 BDF冬用 低温対策剤


2011冬季対策用濃縮液を、昨日に一斉発送しました。

少量生産の場合はPETボトルで発送しています。


新燃料研究所の冬季標準は、

マイナス8度程度での、BDF100%濃度でのコモンレール車利用が狙いです。

http://green.ap.teacup.com/biofuel/3395.html


*********************************************************


2013/11/24  自動車燃料 低温

http://green.ap.teacup.com/biofuel/3906.html



新燃料研究所


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ