左下に 検索窓 があります。関連記事をまとめて読めます。 □このブログを検索 〆して下さい。

2007/10/10

アルコール 油脂 トリグリセリド  化学構造や反応
バイオディーゼル燃料の基礎的理論における骨格を公開説明しています。

詳細項目を追究する前に、総合的な全体像をイメージするべきかと考えます。


登山の場合、良きリーダーに導かれ、ともかく山頂にでてみるのが大切です。


メタノール化学構造

クリックすると元のサイズで表示します


アルコール類には幾つもの種類があります。

バイオディーゼル燃料の生産においてはメチルアルコールを使用します。


油脂の中心部に着目して分子構造を観察します。


油脂化学構造 

クリックすると元のサイズで表示します



中心部は、扇の要 : オウギ の カナメ

扇子の締結部に類似しているのが観察できます。

クリックすると元のサイズで表示します



大きな分子である油脂の連結部を離れさせる。

炭素数の少ない分子にするのです。


トリオレイン化学構造

Jmol

クリックすると元のサイズで表示します



画像はオレイン酸だけから構成されている トリオレインの分子構造です。

オレイン酸メチルエステルになる変化を想像しようとするだけで充分な理解水準と考えます。



BDF 扇の要理論 : BDF奥儀




新燃料研究所


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ