左下に 検索窓 があります。関連記事をまとめて読めます。 □このブログを検索 〆して下さい。

2008/10/29

廃食用油からのバイオディーゼル  BDF品質項目の解説
円高で海外製のBDF生産装置に格安感を抱きます。

もともと安価である場合が多いので購入検討をされておられる方も多いと思います。

下記の画像は日本製のBDF生産小型装置で生産比較された画像です。

国立大学の先生達の、原料が異なる場合の対照実験のようです。

あえて引用元は非公開とさせていただきます。


クリックすると元のサイズで表示します



表の項目を関連ある項目群として、青と赤に分けて枠を加筆しました。

青@C これらは関連あります。

赤AB これらは関連あります。

そして、@ABC これらは深く関係しています。

考えてみましょう。ほぼ理解できれば入門・初心者段階の卒業は近いです。

海外のBDF関連資材開発者の伝聞でも、廃食用油は技術的に厳しいとされています。

海外のBDF生産装置の実績の多くは廃食用油だけではないのに充分留意すべきと考えます。


上記の数値であるBDFならば自動車は故障すると考えています。

同じ作り方で、同じ装置で作ってもこんなにも差がでてしまうのです。

設備導入を検討する場合、メーカーが別でも同系列技法の場合があります。

どちらも大差ない場合があります。模倣・コピーを比較しているだけの場合があります。



日本のBDF生産装置、実に多くの種類があります。

安ければ良いわけでなく、高いから悪いのではないと考えています。



新燃料研究所


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ