左下に 検索窓 があります。関連記事をまとめて読めます。 □このブログを検索 〆して下さい。

2009/7/15

バイオディーゼル燃料のイベントが増えています。

ある第3セクタ−で実証されていた車両が1月に動かなくなったそうです。
単なる低温障害であるような気もします。
排気ガスが臭いほどにエンジン関係への問題があり、どうであったかも気になります。

検証車両の寿命などという解釈ならば実証実験は再開されるでしょう。


BDFイベントの幾つかは、その後の消息不明が多いです。
幾つかの音楽イベントでは主催側がコストを嫌がり、あるいはレンタル発電機を業者がBDFならお断りとする事例もあるようです。

全くBDFを使用していないのにチラシ・パンフレットには使用していると明記されている事例が過去にあったと関係者より伝聞したことあります。


新燃料研究所


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ