左下に 検索窓 があります。関連記事をまとめて読めます。 □このブログを検索 〆して下さい。

2009/11/6

ごみ収集のパッカー車 故障  BDF燃料使用トラブル参考情報集
山口県でコモンレール方式のごみ収集のパッカー車が壊れた報道です。

クリックすると元のサイズで表示します

文面からは、ごみ収集のパッカー車が新車に読めます。

幾らぐらいするんでしょうか?



BDFを頭から否定する人が増えているとも伝聞します。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

テンプラクサイBDFならば壊れる危険が高い。そう正しく教えてあげましょう。


壊れている事例もあるけれど、壊れていない事例もあると教えてあげましょう。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


BDFの作り方が悪かったのか・・・・・

自動車が欠陥だったのか・・・・・・・

修理技術がなかったのか・・・・・・・


まあ、税金だから・・・・知らん顔できるんでしょうね。

これほどインターネット情報が豊富なのに故障予防の責任者はシステムとしてないようです。

以前、ある行政の方に直接に説明を受けた経験があります。

購入決定の過程が説明できたら、それだけでいいのだ。 と。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

BDFだから壊れたのでなく、情報収集体制が脆弱で壊れたのだと考えます。


訂正: 過去に記述していました。

http://green.ap.teacup.com/biofuel/2270.html



新燃料研究所



※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ