左下に 検索窓 があります。関連記事をまとめて読めます。 □このブログを検索 〆して下さい。

2009/11/11

BDF薬剤比較 反応性  化学構造や反応
バイオディーゼル燃料で不思議な事として感じていて、実は簡単なことです。

設問 : 

アルカリの反応性はどうして異なるのか。

NaよりKがどうして反応性が高いのか。


解釈 : 原子核から遠い価電子は離れやすい。

説明 : 以下の画像です。


クリックすると元のサイズで表示します


BDFの生産に使用するアルカリとして、NaもKも特に品質差は発生しません。

品質差がでるのは使用アルカリ剤の選択によってではありません。

+++++++  追記 イオン化エネルギーの比較  +++++++

Na ナトリウム 496 kJ

K  カリウム  419 kJ


カリウムの方がイオン化エネルギーが小さいので、電子を放出しやすい。

・・・・・・・・・・ 基本書 p21 化学図録 改訂版 第2刷 平19年2月1日

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2012/6/18  BDF 新触媒 固体触媒

http://green.ap.teacup.com/biofuel/3546.html



新燃料研究所


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ