左下に 検索窓 があります。関連記事をまとめて読めます。 □このブログを検索 〆して下さい。

2010/6/2

BDF普及支援 えひめ  流通BDF情報
えひめ県では、製造燃料の品質向上にむけてBDF品質分析費用の一部補助事業の募集が開始されたようです。

http://www.pref.ehime.jp/kankyou/k-hp/theme/ondanka/biobosyuyoryo.pdf

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

バイオディーゼル燃料製造品質向上支援事業

県内に事務所等を有し、バイオディーゼル燃料(バイオディーゼル燃料100%)
の製造を行う法人又は個人が、製造燃料の品質向上を目的に化学成分等の分析を
行う場合に、分析委託に要する費用の一部を補助する。

対象経費の2分の1(上限:151 千円)

受 付 期 間
平成22 年6月1日(火)〜6月30 日(水)

愛媛県県民環境部環境局環境政策課 温暖化対策係
〒790-8570 愛媛県松山市一番町四丁目4番地2
電話番号 : 089-912-2349
FAX 番号 : 089-931-0888
電子メールアドレス : kankyou@pref.ehime.jp

http://www.pref.ehime.jp/kankyou/k-hp/theme/ondanka/biobosyuyoryo.pdf

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

官庁指定5項目の限定検査に補助が受けられたら、

多くののBDF生産所が分析にだせるようになれます。


2010/6/1 BDF 5項目検査 

http://green.ap.teacup.com/biofuel/2821.html


5項目検査の場合、数日程度で検査結果の証明書がでているようです。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

新燃料研究所は、分析依頼の前に準備分析段階をおすすめしています。

公的分析の前に判明する多くの問題を解決してから公的分析を受けるという手順。

時間と費用を効率よく使いましょう。



新燃料研究所


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ