左下に 検索窓 があります。関連記事をまとめて読めます。 □このブログを検索 〆して下さい。

2010/9/2

Common rail DPR BD100  BDF使用報告
No problem BD100 use

バイオディーゼル燃料100%使用検証中の生産所よりメールが来ました。

ホース パッキン など 一切 無交換・無改造です。

買ったままの状態での検証です。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

新燃料研究所 様

先程、読売新聞にて記事確認しました。世界記録樹立素晴らしいです。

当社におけるDPR搭載車の運行状況ですが、本日で約3週間経過しました。

  走行距離1000km弱 使用燃料 約150L 燃費6〜7km


DPRのランプは一度も点灯していません。

軽油なら頻繁に作動するDPRヒーター作動時の自動アイドルアップの動作もほとんどありません。


走りは絶好調です。


世間ではコモンレールエンジンにBDFは駄目という見解ですが、

弊社では、コモンレール+DPRでも問題無しです。


++++++++++++++++++  メール紹介 おしまい ++++++++++++++++++++++++


新燃料研究所の知見として、


BDF100%使用における コモンレール+DPR の検証前提条件として、


1:テンプラくさくない品質水準は絶対に必要だと考えています。

2:酸化防止剤の添加は絶対に必要だと考えています。

3:事前に充分な期間における品質再現性を確保するのは絶対に必要と考えています。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

コモンレール+DPR 車両価格は安くありません。

繊細で、充分な下準備と 大胆な決断 が必要です。


新燃料研究所


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ