左下に 検索窓 があります。関連記事をまとめて読めます。 □このブログを検索 〆して下さい。

2011/10/21

BDF 日本地図  BDF歴史・関係書籍・論文
バイオディーゼル燃料の日本地図です。

2011年10月10日より、10日間の新燃料研究所 公開研究日誌へのアクセスポイントです。

クリックすると元のサイズで表示します


Revolver Maps

http://www.revolvermaps.com/?target=home

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

アクセスポイントの反映率は非常に小さく、

実用性としては疑問の大きなツールです。

海外からのアクセスなどがほとんど反映されません。


インターネットに詳しくないと 何か非常に心配すべきか と不安もあるかも?


ご安心下さい。


特に、格別の個人情報を得られるわけではありません。


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


公開研究日誌を注意深く読んでいないと見落とす情報があります。

今回は典型事例です。



2011/10/10 Black Diesel Fuel BDF

http://green.ap.teacup.com/biofuel/3347.html


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

どの程度の有効性があるのか、各自が実際に設定されたら理解できます。

無料ツールです。



アイデアとプログラミング実力は素晴らしいと感動しています。

実用性が小さいのが残念です。



楽しいオモチャの典型と評価しました。


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


ところで、

バイオディーゼル燃料に関する考え方のどこが新燃料研究所と異なるのでしょうか?


たぶん、


1: 多くのBDF関係者は 原料入手に関する話題に焦点がある。

2: 新燃料研究所は、環境適合型技術を実行した結果に可能性を見出している。


相違点と共通点に関し、もう少し整理しなければならないと感じています。


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


多くの方々は原料が どこから来たのか を考え、


新燃料研究所は これを どこで活用させるのか いかに 活用させるべきかを追う。



同じではないけれど、対立する内容でもありません。






新燃料研究所


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ