左下に 検索窓 があります。関連記事をまとめて読めます。 □このブログを検索 〆して下さい。

2011/10/24

バイオ燃料と毒性物質  BDF健康貢献と有害性
バイオディーゼル燃料に関する毒性物質情報の紹介です。

自動車排気ガスに含まれる有害物質は、テンプラくさいほど危険と考えています。

アルデヒド類やアクロレインなどへの警戒だけでなく、

ホルボールやアフラトキシンへの警戒も紹介してきています。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


ジャトロハに関する、インターネット検索で見つけられる公開情報のなかには、

完全燃焼ガスのみを公開している事例があります。

 
  問題として警戒度の高い条件は、未燃焼のナマガス状態だと考えています。


エンジン始動直後の、

燃料液体が大気拡散している状態を問題として優先されるべきです。


吸引されたり、粘膜や皮膚への付着などをできるだけ避けるべきと考えています。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


アフラトキシン Aflatoxin は 非BDF化では特に注意すべきと考えています。

標準的なバイオディーゼル燃料化工程では無毒化率が高くなるようです。



毒性除去に関して、あちこちで、誰でも無毒化できるほどに確実です。

特別な技術が必要であるほどに、無毒化そのものが不安定に思えます。



☆☆☆☆☆  無毒化できているとする表現には注意しましょう。 ☆☆☆☆☆

       知識や技術が無い。言葉だけ主張の危険があります。  


SVOなどの非エステル交換の場合は毒性保持に注意すべきと考えています。



下水油や地溝油に関する報道を整理して調査すれば、警戒心が高まるでしょう。


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


引用元


独立行政法人農林水産消費安全技術センター(FAMIC)

http://www.famic.go.jp/ffis/feed/info/profile/aflatoxinb1.pdf


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

アフラトキシン B1  aflatoxin B1

強い発がん性があり、

0.015ppm含有飼料で飼育した雄ラットは68週ですべてに肝臓がんが発生する。


クリックすると元のサイズで表示します


  2012/12/23 危険を知れば避けれる

  http://green.ap.teacup.com/biofuel/3698.html


パソコンで見る動く分子事典 講談社 ブルーバックス

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ホルボール Phorbol に関しては過去から多くの情報を紹介しています。

燃料代が節約できるという発想の強い場合には ホルボール毒性 が見えないようです。


エネルギー問題は多面的な観点から考えるべきです。

原子力発電や風力発電のように、便利な一面だけを強調してはいけないと考えます。


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


引用元

和光純薬工業株式会社 Wako Pure Chemical Industries, Ltd.

http://www.siyaku.com/


http://www.siyaku.com/cgi-bin/gx.cgi/AppLogic+ufg280srch_pr.ufg280srch_FullTextList?now=1319439403937


http://www.siyaku.com/cgi-bin/gx.cgi/AppLogic+ufg280disp_pr.ufg280disp_Main?code=W01WAK54-0026


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


過去の記述


2008/5/19 注意喚起情報 Jatropha ジャトロファ ヤトロハ


http://green.ap.teacup.com/biofuel/2009.html




2008/6/5 注意喚起情報 てんぷら アクロレイン  


http://green.ap.teacup.com/biofuel/2021.html




2011/7/16 消費税免除  生物柴油

発がん性や急性毒性を持つカビ毒であるアフラトキシンは,2011年10月から総アフラトキシン(アフラトキシンB 1,B 2,G 1,G 2の総和)により規制されます。 


http://green.ap.teacup.com/biofuel/3285.html






新燃料研究所



※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ