左下に 検索窓 があります。関連記事をまとめて読めます。 □このブログを検索 〆して下さい。

2012/3/22

不法投棄で罰金 US  海外のBDF情報
バイオディーゼル燃料の目的は 単に安い燃料 だからなのかと疑問を抱く例です。

リサイクル 資源の有効利用 安い自動車燃料を自作するというだけでは時代錯誤です。

環境適合型生産を追いかけてこそ品質向上になります。

品質の良いBDFならば、特長があります。

     燃費は向上します。

     排気ガスの てんぷらくささは少なくなります。

     DPF/DPR スス焼ききりランプ点灯間隔は延長になります。


軽油と同等程度なら、まだ伸びシロがあります。

軽油よりも劣るBDFならば、排気ガスはテンプラくさくて迷惑な異臭公害です。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

機械翻訳を抜粋しました。


引用

Biodiesel maker pleads guilty to illegal dumping

バイオディーゼル製造者が不法投棄 2012年3月14日

March 14, 2012,

The Louisiana Department of Environmental Quality says a 56-year-old man who made biodiesel at his home in Iberville Parish has pleaded guilty to illegally dumping pollutants into a canal behind his home.


不法に汚染物を自宅裏の運河の中に捨てたことを、自宅でバイオディーゼルを作った56歳の男が罪を認めた。


DEQ says Tommy M. Francise pleaded guilty in state court this week to dumping wastes, glycerin and grease in April 2010. Investigators say they found used cooking oil being discharged into the canal from a biodiesel production operation at his home.

彼の家のバイオディーゼル生産に使われた調理用油が運河に放出されているのを見いだしたと言います。

On Monday, a state judge ordered Francise to pay a $2,500 fine and reimburse DEQ $2,700 to cover the agency's cost for its investigation. DEQ also says Francise was sentenced to three years of probation and ordered to clean up his property

http://www.nola.com/newsflash/index.ssf/story/biodiesel-maker-pleads-guilty-to-illegal-dumping/8ad4e07c43824a93b1efae6e18091f36



グリセリンと油の廃棄に関してに今週州裁判所で罪を認めた。

2,500ドルの罰金を支払って、そしてその調査のための政府機関のコストをカバーするために DEQ に2,700ドルを弁済することを命じました。

DEQ は同じく Francise が3年の保護観察期間を宣告されて、そして彼の不動産を整理することを命じられたと言います

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

機械翻訳でも意味は理解できるものの、日本語の文字として置き換えるのは困難です。


     自宅でBDFを作った人がいて、洗浄排水などを流した。

     罰金刑を課せられた。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

洗浄排水の乳濁を目立たないようにする ウラワザ はいくつかあります。

基準項目の一部項目だけの数値を適合させる事例があります。


   堂々と実行しているBDF生産所の事例があります。 見て 驚きます。

   見学者の中には水処理技術者もいるはず、指摘を受けていないとは思えない。。。

   ここまで環境知識が不足しているのかと あきれる事例があります。

   知っていてそうなのか、知らなくて そう あり続けているのか不明です。

   
   排水処理をしている ポーズ であって、排出基準値を達成できない装置設置。

   そういう市営施設・第3セクター そっち、あっち 複数があります。




新燃料研究所










※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ