左下に 検索窓 があります。関連記事をまとめて読めます。 □このブログを検索 〆して下さい。

2012/8/18

ひまわりを植えています。何か良い利用方法はないかと探しています。

新燃料研究所に相談にいけばと薦められて来ました。と来訪者がありました。

向日葵:ひまわり油でBDF化を行うかもしれません。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

景観が良いので ひまわり を植えてみた。

そろそろ収穫時期なので、活用方法がないかと調べているとのこと。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

実家が油の搾油業や販売業をしているという方の名刺を探して、インターネットで探す。

もしもし、実は ひまわりのタネを絞って欲しいのです。

数年前に息子さんにお会いして、搾油されていると教えていただきました。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

業者さんの返答

10年ほど前に ひまわりを搾ってみたところ。。。。

ナタネならばシボッテいます。


【 新燃料研究所の解説 】

脂肪酸組成を文献で調べてみれば、リノール酸 50% 〜 75%  とのこと。

これは大豆油よりも条件が悪いという予想ができます。

作付面積 収穫量 乾燥後収量 搾油量 ろ過後量 BDF化量 

とドンドン数値が小さくなっていくのに注意して調査してみました。


具体的な数値はインターネットで調べたら多種類あります。



食用油にまで精製する費用を誰が負担するのか?

食用化せずに、

タネから搾油して、そのままBDF化なら品位調整に時間と費用がかかるような予感。


食用油までに高精製されているからこそ、調理済み油を原料にできます。

廃食用油は食用として適さなくなった、栄養素が抜かれ、劣化進行した調理利用済みです。

人間の健康に関しての廃棄基準なので、

食用利用直後の劣化ならば化学物質として少量な不純物を含んでいるだけです。

不適切な取り扱いしかできない無知な段階では、劣化を促進させてしまいます。



原料に対するハンドリング知識が獲得できるにつれて完成BDF品質は向上します。

適切な助言に従えるほどに人格訓練され、

環境保護や採算性に対する意識水準が高い人達が多いのならば、画期的な改善は早い。

簡単で、基礎的な項目を実行するだけで原料劣化は大きく防止できます。

新燃料研究所の技術指導は原料調達や運搬、保管などの最初から行います。

現地指導でなくても、PDF型式のファイルを読んでいただくだけで実行できます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ひまわり の今後がどうなるのか わかりません。

新燃料研究所は協力します。と説明させていただきました。


継続性のある地域振興には協力させていただきます。

どこかの誰かが、同じ気持ちを抱いている私を推薦してくれたようです。

田舎の人間関係の良さ、相互信頼として、喜んで協力させていただきます。


あそこにいけば何とかなる。あいつなら何とかしてくれる。





新燃料研究所


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ