左下に 検索窓 があります。関連記事をまとめて読めます。 □このブログを検索 〆して下さい。

2012/10/29

不正軽油は泣き寝入り  BDF燃料使用トラブル参考情報集
BDF品質検証と、自動車故障予知には燃料フィルターのクリーンカット診断が有効です。

年に幾度か、【 これは不正軽油を使用したと思われる 】 事例に遭遇します。

不正軽油を一度でも給油すれば、新燃料研究所ならばわかってしまう場合があります。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  私が直接に光学顕微鏡で観察した事例として、過去には幾つもあります。

  最近では、

   昨年の夏頃、三重県の方が大阪で給油された事例があり、廃車になりました。

   今年の夏頃、九州南部から送られてきた燃料フィルターにも履歴がありました。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

燃料フィルターの濾過体に特徴ある形跡が残る場合があります。

白土の微粒子や、重油系色素沈着が履歴情報として残る場合があります。


そのような場合には、ただちに依頼主に報告しています。

一時的に自動車を貸し出したとか、

出かけた先の知らないガソリンスタンドで給油したとか、

ほぼ、何かの事情があったのだと確認できます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

不正軽油が堂々と販売されている事例があるようです。

通報してもトラブルに巻き込まれるだけだし、

故障した自動車の修理費を誰も出してくれないので泣き寝入りが実態のようです。


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
気温が低下し、バイオディーゼルから市販軽油に切り替える事例が増える季節です。

燃料フィルター詰まりのトラブルがおこりやすい季節です。


気温低下でなく、BDFのガム質が市販軽油と反応してスラッジができる場合があります。

クリックすると元のサイズで表示します


2010/4/3  BDF 軽油混合 スラッジ 

国際公開番号: WO/2009/075249
国際出願番号: PCT/JP2008/072252
国際公開日: 18.06.2009
国際出願日: 08.12.2008
出願人: HONDA MOTOR CO., LTD.

http://green.ap.teacup.com/biofuel/2745.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

何かのトラブルあれば新燃料研究所へ連絡してください。

修理業者さんは 普通の市販軽油に対する知識がある ので無駄な修理費用が発生します。


燃料タンクから、燃料ポンプ 燃料フィルター 噴射ポンプ ノズル 

一式を新品に交換されてしまったという、深刻な気の毒な事例は各地であります。



新燃料研究所


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ