左下に 検索窓 があります。関連記事をまとめて読めます。 □このブログを検索 〆して下さい。

2013/3/7

攪拌槽の画像 2  BDF歴史・関係書籍・論文
先日とは別の、攪拌槽の解析画像がありました。

今回の解析動画は、

日本で最も普及している BDF 100L槽 に非常に近いと思います。

攪拌時間を延長してもエステル交換率が向上できない現実を理解できます。

  注意して見ないと、断面形状の島 であることを理解できません。

  表面張力や粘性があることから生じるのであろうと、個人的な感想です。

───────────────────────────────────

類似の動画

  2013/3/4  攪拌槽の画像

  http://green.ap.teacup.com/biofuel/3760.html

───────────────────────────────────

【 新燃料研究所の解説 1 】


現場の職人しか知らなかった現象なのに、

このように広く、業界人でない立場でも知ることができるのは応用発展が拡大します。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

引用

  引用紹介時 再生回数 900回を越えていました。


回転翼撹拌槽内における孤立混合領域の実験的可視化と構造解析



http://youtu.be/ZKHycSJw08g

http://www.youtube.com/watch?v=ZKHycSJw08g


化学工学会粒子・流体プロセス部会 

シンポジウム『粒子・流体プロセスの横断的解析と設計』

講演番号:C322 研究動画作品賞応募用


大阪大学 大学院基礎工学研究科 物質創成専攻 化学工学領域 助教 橋本俊輔


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【 新燃料研究所の解説 2 】

循環流渦の中心に発生する孤立混合領域は見事に観察できています。

流脈が翼で折りたたまれて、空白ができる様子も見事に観察できています。

医薬品業界、生菓子業界や食料品製造現場では昔から知られて、対策がとられています。

練り機など不思議な形状したパドルが利用されています。


攪拌時間を延長したところで改善効果が無いと悩んでいるBDF生産所は多いようです。

邪魔板を設置したところで効果がでません。


今回の動画は、日本で最も普及している 100L槽 に非常に近いと思います。


動画で 鉛直断面という表現があります。

   垂直は、ある面に対しての直角 90度であり。

   鉛直は地球の中心に向かっての引力 上下方向だと理解してください。

     ややコダワル言葉や用語が気になる場合もあるでしょうけれど、

     何かの背景・意味があるんだと 

     軽く考えておいて、深く悩まないこと。



新燃料研究所


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ