左下に 検索窓 があります。関連記事をまとめて読めます。 □このブログを検索 〆して下さい。

2015/3/18

2014年10月 タイ マレーシア  海外のBDF情報
2014年秋、タイとマレーシアのBDF関連情報を紹介します。

日本石鹸洗剤工業会の油脂製品部会のレポートです。

BDF由来のグリセリンの活用法であるグリセリン法ECHの記述もあります。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

引用


タイ・マレーシアにおける油脂産業の動向調査
〜油脂製品部会・第9回 海外調査団の報告〜


2014年10月中旬の7日間、タイとマレーシアを訪れました。

 パーム油の主要生産国は、大規模プランテーション中心のインドネシア、マレーシアで、その次がタイです。世界の総生産量は近年、年率5%のペースで増加しており、2014年は約6千万トンに達する見込みです。

そのうち、マレーシアの生産量は約2千万トン、タイは約230万トンとそれぞれ見込まれています。

また、総生産量の80%が食用需要、20%が工業用で、新たにバイオディーゼル燃料(BDF)向けの生産も増えています。



日本石鹸洗剤工業会

http://jsda.org/w/06_clage/4clean_241-2.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


グリセリン法ECHの関連URL

エピクロロヒドリン - Wikipedia

   エピクロロヒドリン (Epichlorohydrin) は、
   分子式 C3H5ClO であらわされる有機化合物。
   酸化プロピレンのメチル基の水素原子1つを塩素に置換した構造をもつ。
   エポキシドとハロゲン化アルキルの両方の性質を示し、高い反応性をもつことから、
   様々な化学物質の原料とされる。


エピクロルヒドリン(ECH)
グリセロールによるエピクロルヒドリンの製造
   No. 28 November 1, 2008
   Industrial Catalyst News

   触媒学会工業触媒研究会

   http://www.comp.tmu.ac.jp/icnet/_src/sc2692/icn2028.pdf



※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ