左下に 検索窓 があります。関連記事をまとめて読めます。 □このブログを検索 〆して下さい。

2015/12/25

例外ばかりが普通です。  BDF燃料使用トラブル参考情報集
どんな燃料でも標準と、特定対応があります。

具体的には、各国の陸海空の燃料は異なります。

気温や湿気、気圧や取り扱いの配慮訓練などもあるようですし、

船舶燃料の場合には込み入った、利権の見返りでの平和や発展などがあるようです。


新燃料研究所に原料を持ち込んで、泊り込みで製造した人は化学の特別訓練と危険や安全、

  こうすれば危険で、こうすれば回避と被害減少の知識を習得しています。


  実物の薬剤で、キッチリ はっきり 教えています。

  いつまでも私が教える側でいられないので、確固たる伝承者を育成しています。


ガスクロ分析がメチャクチャな迷惑な国立系があるようです。

なんだ かんだ 笑いものにして満足するような番外地ではありません。

追い詰められて、整合性ない低俗な所属の有名さでごまかす無理な発表もあります。

新燃料研究所系では、笑う前に どこまで本当なのか どこが異同なのか整理します。


  笑って、自分の無知を相手の過失に置き換えません。

  新燃料研究所は、相手の過失は、単純な過失 いい間違え かんちがえ。



  実験や知見などは補助金をもらえる根拠にはなりません。

  新燃料研究所系は、補助金をいただいていないので秘密を保持できます。

  公開せずに、新燃料研究所系ならば共有できて10年以上の実績があります。


  税金や補助金がなくても、ここまでの実験ができたのは関係者からの援助です。


  無料貸与していただいている最新機器は、驚くほどです。

  滋賀県甲賀市の新燃料研究所にあります。




  新燃料研究所



  


  



※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ