左下に 検索窓 があります。関連記事をまとめて読めます。 □このブログを検索 〆して下さい。

2006/7/14

メダカが喜ぶバイオディーゼル排水  BDF排水処理
メダカと金魚の泳ぐ水槽の水が美しくなりました。

微生物の働きで水がきれいになったようです。

クリックすると元のサイズで表示します

先日はメダカのお腹がパンパンで心配になりました。

BDF洗浄廃液の分散した白い毒水を処理して、さらに微生物処理しています。

時々微生物処理水槽から水をとって顕微鏡で観察しています。

観察し終わったらメダカや金魚の泳ぐ水槽へエサとして入れています。

生きたエサなのでメダカや金魚も喜んでいるようです。

順調に微生物は増えています。

優占種がコロコロ変化していって慌ててしまう場合もあります。

見慣れない原生動物だと不安になります。

プレパラートへの1滴の場合でも視野のなかに10個体以上も観察できる場合もあります。カバーグラスを被せると又異なる傾向が観察できます。

倍率を大きくした場合 小さくした場合 それぞれ異なる微生物が観察できます。

バイオディーゼル燃料の生産技法の研究は時間も回数も必要で大変です。

最終微生物処理の研究は手軽に安価にできて楽しいです。

微生物処理する 種 が増えています。 

クール宅配便で送れば? とのアドバイスに従うつもりです。

静止・動画画像を蓄積してCDにしようか? と考えています。

*******************************

魚の人工飼育のエサとしての用途もあるかも?

バイオディーゼル燃料生産から魚の餌! おもしろいではないですか!

新燃料研究所


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ