buzenの蘭日記

プロフィール
福岡県豊前市在住、60歳を過ぎました、還暦もすぎ、寒蘭エビネ歴30年、春蘭(ジジババ)も少し栽培、20数年前地元で自生の寒蘭を見つけました。毎年数本ショウガ根から小苗が芽を出します。現在そのつぼの回りに寒蘭の種を播いて発芽した苗を毎年採取しています。ボチボチ交配種の花が咲き始めています。

 

カレンダー

2020年
← November →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:buzen
シュウさん、今晩は。
暑すぎてバテバテです、母親にする株は植え替え2年めの株を選ばなければいけませんね、華神は花の形、色、舌の大きさ、花茎の伸び、どれをとっても申し分ないので母親に使っています。また繁殖もよいのでシュウさんの華神も直ぐ大株になりますよ。種から花を咲かせたことがないので、蘭業者や趣味者から聞いた話になりますが、母親のほうが強く出るそうです。暑いのでお互い体に気をつけて暑さを乗り切りましょう。
投稿者:シュウ
華神の20条立ちですか、羨ましいかぎりです。私は昨年やっと、たかさんから譲り受けたばかりです。母木に使うとどちらが強く出るものなのですか?
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ