buzenの蘭日記

プロフィール
福岡県豊前市在住、60歳を過ぎました、還暦もすぎ、寒蘭エビネ歴30年、春蘭(ジジババ)も少し栽培、20数年前地元で自生の寒蘭を見つけました。毎年数本ショウガ根から小苗が芽を出します。現在そのつぼの回りに寒蘭の種を播いて発芽した苗を毎年採取しています。ボチボチ交配種の花が咲き始めています。

 

カレンダー

2020年
← November →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:buzen
寒蘭が大好きじゃけんさん、今晩は。御無沙汰しております。毎年黄葉に紅覆輪が出てくれると嬉しいのですが、柄物の新芽出て良かったですね将来どんな花が咲くか、お互い楽しみですね、新芽の季節になりましたので皆で盛り上がりましょう。
投稿者:寒蘭が大好きじゃけん
buzenさん、fockeさん、今晩は。
出たばかりの新芽に変化が有るとうきうきして来ますね。
交配から出た柄物に去年は、新芽なしでガッカリしていました。やっと今日、袴を観付けて元気が出ました。
投稿者:buzen
fockeさん今晩は、久しぶりですね。
やはり芽欠きをしないと5年でしょうか?早く花が咲く薬がみつかることに期待です。神のお告げも今のところなしです(笑)
投稿者:focke
こんばんは。
1芽にすれば早くて3年、2芽なら5年と予想いたします。ただし、魔法や願掛けは行わないとします。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ