buzenの蘭日記

プロフィール
福岡県豊前市在住、60歳を過ぎました、還暦もすぎ、寒蘭エビネ歴30年、春蘭(ジジババ)も少し栽培、20数年前地元で自生の寒蘭を見つけました。毎年数本ショウガ根から小苗が芽を出します。現在そのつぼの回りに寒蘭の種を播いて発芽した苗を毎年採取しています。ボチボチ交配種の花が咲き始めています。

 

カレンダー

2021年
← March →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:buzen
fockeさんお早うございます。
竹根とも言われています、バルブを素焼き鉢などに深く植えこんでおくと鉢底から伸びてきてこんなふうに芽を出しますよ。コロナに罹らないように食料品買い出し以外は外出を控えています。こちらも土を見ていただくと解りますがカラカラです、一雨も二雨もほしいです、この頃寒がりになって雪はもういりません(笑)ブログ内をホルモンで検索してください、いろんな形でショウガ根が伸びてきています。ネットで寒蘭竹根で検索しても面白いですよ。
投稿者:focke
こんばんは。 まるで竹のようです。鉢植えでは見たこと無いですが、buzenさんは経験ありますか?
ニュースはコロナと大雪ばかりですが、うちのほうは雨すら降らず、例年のようにカラカラです。
クリスマスには雪が欲しいものです。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ