buzenの蘭日記

プロフィール
福岡県豊前市在住、65歳を過ぎました、30数年前地元で自生の寒蘭を見つけました。現在そのつぼの回りに寒蘭の種を播いて発芽した苗を毎年採取しています。交配種は良い花どうしを交配しましょう。駄花どうしを交配した種を撒いて芽が出ても同じような花しか咲きません、外れの宝くじを7年も保管しているのと同じですよ。

 

カレンダー

2021年
← December →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:buzen
fockeさん、こんにちは。
二鉢とも丁度玄関に飾るのに最適なサイズです、気温が下がってきたので蘭舎や玄関に蘭の香りがあふれています。花数が少ないと早咲きの傾向があるようですがまださかないのは寒いせいでしょうか?優美も本来はもっと花軸が伸びるのでしょうが我が家では毎年このくらいです。阿蘇山は昔から何回も噴火を繰り返していますが阿蘇の火山灰が飛んできた話は聞いたことがありません、3500mも噴煙が昇るとほんの少しは飛んできているかもしれませんね。PM2,5の影響で山が霞む影響のほうが大きいです。
投稿者:focke
こんにちは。 良い葉姿で良い鉢なのに、惜しいです。うちも3輪でまだ咲きません。
優美はやさしい色合いで、家の中に飾るのに最適ですね。
阿蘇山の噴火のニュースを見ましたが、火山灰が飛んできますか?
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ