buzenの蘭日記

プロフィール
福岡県豊前市在住、65歳を過ぎました、30数年前地元で自生の寒蘭を見つけました。現在そのつぼの回りに寒蘭の種を播いて発芽した苗を毎年採取しています。交配種は良い花どうしを交配しましょう。駄花どうしを交配した種を撒いて芽が出ても同じような花しか咲きません、外れの宝くじを7年も保管しているのと同じですよ。

 

カレンダー

2021年
← December →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:buzen
きらりさん、お早うございます。園芸作業お疲れ様です、春が来ると色んな作業が増えてきますね。
この時期になると女房やお袋から畑を耕してくれと言われるのでいやですね。(猫の額くらいの土地を二人で取り合って困ります)富貴蘭花が咲いたら見せてくださいね。
投稿者:きらリ
皆様、今晩は、私は、21日は、富貴蘭の植え替え、22日は、カンランの肥料をあげました、そして、プランターの土作り、ついでにサニーレタスを植えました、手がバリバリになりました、でも充実した、連休でした、今度消毒しときます。

投稿者:buzen
寒蘭が大好きじゃけんさん、今晩は。所変われば風土も用土も変わるですね、自然と野性蘭3月号で薩摩土が紹介されています、需要が増えて値上がりしないかと心配しています。
投稿者:buzen
fockeさん今晩は。計画停電回避されて良かったですね。ボラ土はこちらでも日向土と言う名前で売っている所があります、仕入先の関係でしょうか?
薩摩土は普通のホームセンターにはないので、東洋蘭屋さんに行かないと手に入りません。新しい配合でよい結果が出るといいですね。今日は寒くて3鉢植えかえてやめました。暖かくなる4月から本格的な植え替えですね。
投稿者:寒蘭が大好きじゃけん
fockeさん、今晩は。
地震の被害は有りませんでしたか。やっと落ち着いた所でしょうか?

用土は皆さんそれぞれ工夫されていますね。ところ変われば風土気象も変わります。

僕は(五島)、2月20日以降薄い寒肥、消毒もはじめています。やり始めると楽しくて、次回は何しようかと思案してます。
投稿者:focke
buzenさん、こんばんは。
夜の計画停電2回目は回避されたようです。
当地では、ボラ土は日向土の名前で売っていますが、さつま土はネットでしか手に入りません。
私の今回の配合は、日向土2:日光砂1:さつま土1:焼赤玉土0.3で、さつま土が今回から加わりました。2年後の植替えで答えが出ます。
4月になれば寒蘭を玄関から出し、施肥と消毒がやっと出来ます。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ