それなりに〜

「それなりに〜」生きていくのが丁度良いです。
でも、意外と難しい〜

あまり、更新できてはいませんが、
メインのページ『ちょこの卵』もよろしく〜
<(_ _)>

 

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

カレンダー

2020年
← August →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:たま
アドヴァイザーさん
こんばんは。
コメントありがとうございます。
嬉しいです。

療養休暇を取る前の私ならそう考えたと思います。
きっと、夏休みも取らずにがむしゃらに潰れるまで頑張っていたでしょう。

・・・この休暇を通して色々な方の意見を聞き、いろいろな視点で考えてみたつもりです。

なまいきを、言うようですが・・・上司も部下もそれなりにお休みを取れる職場が健全な職場であるという考えに至りました。

今後、私の部下が療養休暇から復帰した時、どれだけ私がその部下をいたわってあげられるかは不明ですが、「療養休暇を取った人は・・・」というこの上司の言葉は、絶対口にしないでおこうと思っています。

たとえ、自分が休めていなくても。

これに懲りずに、また、遊びに来て下さい!


ふーちゃん
お互いにいたわり合える。そんな職場がいいですね。
同じ休みが取れないという結果になっても、相手を責めたり、傷つけたりすることは、出来る限り避けたいものです。

私は、休みを取れなかった事よりも、この上司の言葉に深く傷つきました〜。
投稿者:ふー
 あ〜仕事がやりづらくならないように、年配の人の言うことをひたすら辛抱して聞いていた頃、思い出しました・・しんどい時もあるね。
投稿者:アドヴァイザー
愚痴にコメントするのも憚られますが、療
養休暇中に同じように仕事を肩代わりした
方もいらっしゃるでしょうから、視点を転
換して気分転換してください。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ