本日の戯言:twaddell

サイエンス・フィクションを愛する皆吉(ミナヨシ)のエッセイブログ。
漫画・アニメ・書籍・映画、レストラン、パティスリー等の感想を書いています。
(お断り:記事への関連が読み取れないトラックバックは、内容を確かめずに削除することがございます。ご注意ください。)

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:黒衣
はい、文法の本なら会話とは違って体系化された説明がしてあるんじゃないかと。

その前置詞の本はアマゾンで調べてみましたが、基本イメージから抑えていくという感じみたいですね。(今度、立ち読みしてみないと)

前置詞は、動詞や名詞などの組み合わせで暗記するから難しいのかも。前置詞の大まかな意味を抑えてそれから派生語や例外を覚えていくのがいいのかな?
投稿者:皆吉
でも、会話系の本は色々あるかも知れないけど、文法系の本ならってことね?
『ネイティブスピーカーの前置詞―ネイティブスピーカーの英文法〈2〉』あたりかってみようかなあ、前置詞ってホント、外国人であるわたしたちには難しいよね。
投稿者:皆吉
いやいや、わたしが「え?」と思ったきっかけが、ネイティブが監修している本ってヤツなんだよ。NOVAとかあーゆー英会話学校の系統が出してるヤツ、あれ。
投稿者:黒衣
ううむ、言語(特に会話)は文法で完全に説明できるわけじゃないですから。それに日本人も文法書を全く読んだことが無くても日本語が話せますし。(ネイティブの学習法って経験だから説明ができないような?)
ただ、外人である僕らにはある程度の道標が欲しいですね。

原書で読まなくてもネイティブの方が書いた英文法の本はけっこう出ていますよ。それから入るのがいいかもしれません。

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

RSS取り込み1

RSS取り込み2

カレンダー

2020年
← July →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ