本日の戯言:twaddell

サイエンス・フィクションを愛する皆吉(ミナヨシ)のエッセイブログ。
漫画・アニメ・書籍・映画、レストラン、パティスリー等の感想を書いています。
(お断り:記事への関連が読み取れないトラックバックは、内容を確かめずに削除することがございます。ご注意ください。)

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:皆吉
マンガというメディアの利点を十二分に発揮できていないマンガはありますね。少年、少女漫画問わず、です。
でも、「巧くないけど面白いマンガ」が沢山存在するという事実自体も、面白い。
マンガ大好き!
投稿者:masiro
マンガをすっかり読みなれてる身としては、
なにが難しいかがよくわからなかったのですが、
年輩の人の話を聴くと、やはりコマをどう見て
いったらいいかがわからないらしいですね?
そんなテクニックがいる読み物だったんだ、と
その時初めて知りました(笑)
いまのマンガの書き方は昔とは少し変わった気がし
ます。
ほとんど上半身しか出てこなかったり。
台詞でぜ〜んぶ説明しちゃってて、
マンガで描いてる意味あるんかい、って
突っ込み入れたくなる作品とか。



http://white.ap.teacup.com/6602/
投稿者:皆吉
そっちが分かるのか!

少女漫画は少年漫画に比べるとコマ割りも不規則だし、心理描写の重きも高い。「法則」が説明されるわけでもなし、読み方を教えてくれる人がいるでもなし、女性達は読みながら慣れていくのだろう。
 離れたら読みにくいだろうなあと思う。
投稿者:あき
わかるぞーわかる。そのコバルト少女たちの気持ち。

私は漫画を読むのが難しい派だ。
漫画が嫌いなんじゃない。むしろ読みたい。
いろいろ読みたい漫画はある。
でも小説の方が楽だ。なんでだろーー。

昔はこうじゃなかった。ドラえもんばっかり読んでいたし、少女漫画もたくさん読んだ。

多分私もそのコバルト少女たちと同じなんだろうな。
吉本ばなな大好きだったし。

と、ふとおもったけど、小学校を卒業する科しないか頃に吉本ばななを買い与えられたので、こんな風になってしまったのじゃないかと、この記事を読んで思いました。


http://faceofanother.seesaa.net/

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

RSS取り込み1

RSS取り込み2

カレンダー

2021年
← September →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ