本日の戯言:twaddell

サイエンス・フィクションを愛する皆吉(ミナヨシ)のエッセイブログ。
漫画・アニメ・書籍・映画、レストラン、パティスリー等の感想を書いています。
(お断り:記事への関連が読み取れないトラックバックは、内容を確かめずに削除することがございます。ご注意ください。)

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:皆吉
由来を学ぶことにも意義はありますが、
現在の「正しい用法」が知りたいんですよね。
で、その教授は今はどうするのがいいと言っていたんですか?
(それが無かったらただの豆知識レベルじゃん〜、どこかの教授よ……)
投稿者:BB
先日、TVでご苦労様とは本来、目上の人に対して言うものだと、どこかの教授が堂々と言っていました。
投稿者:皆吉
指導要領に無いものは、そんなものかも知れん。
労う形を教えようとしただけ、前向きなんじゃないだろうか。
投稿者:Bubo
小学校で、掃除など日々の雑用が終わった後の挨拶を、「ご苦労様でした」と教えられた。
いい加減だな小学校教育。
投稿者:yumeyune3773
では、ねぎらうに代わって目上の方に対しての感謝の言葉は?
投稿者:皆吉
オレ的には全然良くない。

おい
投稿者:Bubo
最初大学で先輩に「お疲れ様でしたといえ」と指導された時、私も違和感を覚えた。
他に適切な台詞はないかと考えたが、思いつかなかった。
古典文学の偉大なる教授とかだったら知ってるのかもしれないが・・・・・・

ま、言葉というのは徐々に変わっていくものだし、現在では「お疲れ様でした」でよいのだ。
「全然いい」が普通に通る時代になっちゃった事だし。

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

RSS取り込み1

RSS取り込み2

カレンダー

2022年
← May →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ