本日の戯言:twaddell

サイエンス・フィクションを愛する皆吉(ミナヨシ)のエッセイブログ。
漫画・アニメ・書籍・映画、レストラン、パティスリー等の感想を書いています。
(お断り:記事への関連が読み取れないトラックバックは、内容を確かめずに削除することがございます。ご注意ください。)

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:皆吉
わたさんへ
ひょっとして、そちらにもいらっしゃいましたか、大志さんは?
わたしがこのエントリーを書いた当時も、いろいろなところで精力的にコメントなさっていたようです。

ついに映画が公開され、批判的な意見も再炎上しているようですが、児童妊娠は現実にもあることです
(出産まで至ることはさすがに少ないでしょうが)。
描いただけでけしからんというのは、どうかと思います。
投稿者:わた
大志尊徳氏が偉そうなことを書いていますが、句読点もちゃんとうてない輩が、元教師、性教育研究科だなんて笑止千万ですな。
投稿者:評価 大志尊徳
>すでに読み終わり手放した作品ですので、再入手し>分析的に読み返し、大志尊徳さまと議論する意思は、今のところ当方にはございません。
>ところで、柳谷渉議員の意見は正しいということを>繰り返していらっしゃいますが、議員の支持者の方>でしょうか?
>でしたら、拙サイト内の文章があなたの感情を害し>ましたことを書いた人間として申し訳なく思います。

私は柳谷渉議員を支持する小学校5年生同士がたった1回の性交で妊娠出産する。確率は妊娠方程式を出しても世界でもレアケースがないケースでギネスブック記録を取り直し始めてから小学生の母は正確な情報ではウクライナとロシアの小6が母が最年少であり小学生の父は一人も確認されていない中学生以上でないと男は父親になるのは難しいというよりもできない戒告人は初経も精通も1年も日本人よりも遅れるのだ。だから身長が高く大きく成長する。危険な子供の遊びが描かれており命の大切さはどこにも描かれていない。その点「14才の母」は「コドモのコドモ」を基に描いたテレビドラマといわれるが「14才の母」は駄作ながら現実的によく研究
されて製作されていた。
投稿者:評価 大志尊徳
>漫画「コドモのコドモ」に対し、命の尊厳が描かれ>ていないという意見をお持ちの方に、その意見を翻>せと押し付けるものではありませんし、「皆吉、お>前こそ読解力がないよ」と批判されるリスクも承知>しております。

あなたはこの漫画をキャラクターが。どこでどんなことをしたか、どんなことをしゃべったかキャラクターのセリフが頭に入るまで読んだのかね。これは危険な子供の明日美が描かれていて命の大切さなどは描かれていないよ文章の主題や要点など荒筋を読み取る人が読めばこれは駄作だとすぐにわかるよ


投稿者:評価 大志尊徳
>このエントリーはエッセイです。
>映画「コドモのコドモ」の撮影にあたり、「原作に>は命の尊厳が描かれているとは思えないのでロケ地>に能代市内の旧小学校舎を提供するのは良くない」>という批判が出た、という事実に対し、「わたしは>その意見はおかしいと思う」という感想を述べてお>ります。

国会中継の増添厚生労働大臣の応答をききましたか「電車内で妊婦の肩を美香ければ重い荷物を持ってあげる。席を譲ってやる。妊婦は重いものを持つだけで流産してしまう」という応答「コドモのコドモ」はどうか運動会のリレーや騎馬戦は完全に流産の危険がある。また妊婦は成人女性でも3度体感温度0度でも流産する。ところが原作漫画「コドモのコドモ」はマイナス6度c体感温度マイナス20度cで暖房器具もないところでは成人女性も体力を使い流産どころか母子共に凍死してしまう小学生の春菜の体力は成人女性の半分以下である。ひとたまりもなく死亡である。子供だけの出産は無理である。出産させている子供まで危険な状態になる。これが無事なんの危険リスクもなく安産してしまうひどい矛盾点こんな映画が何で命の大切さを伝える映画になるのかね。
投稿者:皆吉
このエントリーはエッセイです。
映画「コドモのコドモ」の撮影にあたり、「原作には命の尊厳が描かれているとは思えないのでロケ地に能代市内の旧小学校舎を提供するのは良くない」という批判が出た、という事実に対し、「わたしはその意見はおかしいと思う」という感想を述べております。

漫画「コドモのコドモ」に対し、命の尊厳が描かれていないという意見をお持ちの方に、その意見を翻せと押し付けるものではありませんし、「皆吉、お前こそ読解力がないよ」と批判されるリスクも承知しております。

すでに読み終わり手放した作品ですので、再入手し分析的に読み返し、大志尊徳さまと議論する意思は、今のところ当方にはございません。

ところで、柳谷渉議員の意見は正しいということを繰り返していらっしゃいますが、議員の支持者の方でしょうか?
でしたら、拙サイト内の文章があなたの感情を害しましたことを書いた人間として申し訳なく思います。
投稿者:評価 大志尊徳
皆吉さんあんたのほうが読解力ないよ。私は「コドモのコドモ」はキャラクターのセルフが何ページにあるどこにどんな内容があることまで読みつくしたが。現実とはかけ離れ柳谷渉議員の意見は正しい。こんな映画では逆に能代市のイメージダウンにつながるよ原作漫画を読めばこれは駄作だと国語や保健体育が専門で読解力があり原作漫画の主題や荒筋の要点を鋭く読み取る人ならこの原作漫画は駄作であり映画化すれば大変な事態になることはわかるよ。皆吉さん具体的に意見を出しなさい今後は元教師、性教育研究科、評価 大志尊徳が相手します。
投稿者:皆吉
コメントありがとうございます。
そうですね。
違う見解をお持ちの方もいらっしゃいますね。
投稿者:評価 大志尊徳
柳谷渉議員の意見は正しいよ。この原作漫画は全く命の尊厳どころか現実離れも大きく映画にしても駄作にしかならない。こんな映画を能代市に誘致した市長もどうかしている。

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

RSS取り込み1

RSS取り込み2

カレンダー

2020年
← November →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ