イーグルスファンの独り言 NFL Philadelphia Eagles Fan blog

フィラデルフィア イーグルス 

 

カレンダー

2020年
← February →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

チャット.

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:horikomi
FAの状況については
http://www.theredzone.org/2005/freeagents/index.asp
こちらを見て下さい。
Chad Lewisが抜けていたり完全なリストではないのでっすが大体のことは分かると思います。

N,D,Kaluは2年前まではピュアパスラッシャーでランディフェンスは全く出来ない選手でした。あまりにもランが弱いのでLBへのコンバートすら試されたほどです。しかし去年Hugh Douglasが抜けスターターに昇格する事が決まると20ポンド以上のバルクアップに成功しランにもパスにも対応できる選手に成長しました。Burgessより良い選手な事は確かだと思います。
投稿者:midnight green
詳細にありがとうございます。このオフの動向を見るのにとてもいい勉強になりました。まあ、今はオフのことどころじゃないですけど(笑)。ちなみにKaluの特徴って言うのはどういったところなんでしょうか?またお時間ありましたら教えてください。
投稿者:horikomi
Corey Simon、Derrick Burgess、Hugh DouglasがUFAになり、N,D,Kaluもシーズンエンドの怪我からの復帰になるので誰を残すのかがとても難しいのですが、Douglasとは再契約しないでしょうね。
Simonにはフランチャイズタグを付けると思います、能力はリーグトップ5の給料を払うに値するので1年残留でもトレードするにしても無償で放出はしないでしょう。

Jevon Kearseの逆サイドはKaluになると思います、Kaluも来年が契約最終年度ですしJerome McDougleはスターターとしては起用できないでしょうから来年のドラフトの1巡かMIAから貰った2巡35位でDLを指名するでしょう。
投稿者:midnight green
T.O.の起用については私もHorikomiさんのご意見に賛成です。彼はこれからEaglesが築くことの可能なダイナスティに不可欠の選手ですよね。来年、再来年のチャンスを私は信じていますので、その時こそ元気なプレーを見せて欲しいと願っています。

DEについてですが、Kaluも随分とベテランになってきていますよね。horikomiさんとしては、この先数年どのDEのコンビを期待されますか?
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ