イーグルスファンの独り言 NFL Philadelphia Eagles Fan blog

フィラデルフィア イーグルス 

 

カレンダー

2020年
← May →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

チャット.

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:horikomi
今回は2度見る気がしないのでほったらかしです。
見る人が見れば、と言うか誰が見たってディフェンスに致命的な欠陥が有るのは分かりますよね・・・修正能力がここまで低いとなると、このままずるずる行くかもしれません。

ゴールラインオフェンス、内を突くのが見せかけて最後外に出す為の餌、そう割り切ったプレイコールなら我慢出来るのですけれど。最後まで内だけとか、外を付く時はセットの隊形が違うとか、意味不明です。同じセットからの裏表が必要なのに、内を突く時この隊形、外に出るのはこの隊形、そりゃあワンプレイワンプレイで見ればその方が良いのでしょうけれど、相手にしたらやりやすいでしょうねえ。
投稿者:taka
NYG戦見返しました。でも3Qまで見て4Qは(Castilloの顔)見ると腹立つのでスキップ!w
先週のオフェンスもそうだったんだけど、なんでゴール前1ydでトラップブロックとかやるの?うちにはスピードのある選手が沢山いるんだから横へストレッチさせるプレーコールすれば相手は絶対いやがるはず!何を考えているのか分からん!
もうディフェンスについては村田さんがHorikomiさんとほぼ同じこと言ってましたわ。
・ディフェンスの穴をつかれた時の対応策ない
・ディフェンスの見せ方が単調(ディスガイズも下手)
要するにDCとしての経験不足で相手OCとのチェスマッチに完全に負けている。。。おっしゃる通りです。orz 本当、ディフェンスが分かるDCに変えて下さい。(涙)
投稿者:horikomi
弱点の無いチームは無い、だから狙われる場所に罠を仕掛けて脅かしたりする駆け引きをしなければならないのですが、弱点をカバーする駆け引きも弱点を突かれたときの対処も考えていないのには驚きます。
超弱体OL(キャンプインの時と3人スターター違いますから)が相手だとしても、キャンプ中はあれでランが止まっていたのでしょうか?McCoyとか喜んで抜けていくと思うのですけれど・・・
もう今の時点で中央を破られたら終わりなのは明白で、時として見せるワイドから全員内に絞るパターンが裏をかく戦術なのでしょうけれど。すでにピッチで外に出すランで対処されています。付け焼刃だとしても、もうちょっとましな手段は無いのでしょうか。
MuddとWashburnと言う実績有るコーチ同士でラインを戦わせているとは思えないです。

問題なのは、ギャンブルを仕掛けたときにそれが外れたらどうするのか?これもReidには抜けてるんです。オフェンスなら0ヤードでも次が有ると考えられますけれど、ディフェンスは一発貰ったら終わりです。その中でギャンブルに失敗した時の安全装置(最悪でも20ヤードに抑えるような技術)を用意して居ないのですよねえ。
狙いは分かるんだけど、まさかそこ狙われた時に誰も居ないとか意味不明・・・と言う事が多すぎます。


ディフェンスは作り方でどうにでも代わると思います。タレントが集まっているDLとCBをもっと重点的に活かすのか、弱点のLB.、Sを庇うのか、どちらにしても現在CBを活かしきれていないのは明白です。AsomughaのFS起用(パスシチュエーションだけでも)とか打つ手は有るでしょうし、なにかをしなければなりませんね。
投稿者:brkn
追記の纏めとして><。

サック3、4回、ターンノーバー1,2回前提のゲームプランは立てられると思いますが、その倍、サック6〜8回、ターンノーバー3,4回食らうかも。と前半に想像させれば、相手は麻痺してこちらのペースになるんじゃないかと思います。

とりあえずDフェンスだけ見ても、そのくらいの脅威を与えられるポテンシャルありそうに思うんですけどねー・・・妄想でしたm(_ _ )m
投稿者:brkn
3試合終わっての私のイメージをボクシングに投影すると、今のイーグルスは身体能力あるハードパンチャーだけど、技術とオツムはとてもかわいい相手選手って思えます。
舐めて掛かれる相手じゃないし、60分勝負だからサック4発・ターンノーバー1・2回は覚悟しなくちゃだけど、それ前提でちゃんとプラン作ってゲームを組み立てれば、怖い相手ではないと。

高額・高性能の選手を額面通り(か、それ以下)に使うだけで、必殺のKOパンチも無いし、ワンツーみたいなテクニックもない。
意表を突く攻撃とか、捨て身の反撃とか、ラッキーヒットでもこれ食らったらヤベェ!みたいな脅威を与える怖さが全く無い。
それを相手に与える戦術が欲しいと思います。

例えば、リスクあってもCBブリッツとか織り交ぜたら、かなり効果的じゃないかなぁ。と、思います。
3人のスーパーなCB陣形で、例えば若いDRCをスプリットのレシーバー位置から突入させる。
通常、CBブリッツに気付いたQBは、その穴のターゲットに投げますが、そこに舌なめずりのAsanteを想像したら、体温急冷化と思います。
反対側はNnamdiが鉄壁で投げれない。迫り来る野獣の両DE+CBブリッツのプレッシャーの中で、Asanteの待ち構える方(DRCの抜けた穴)かAsanteがカバー外した方か、瞬時にどちらかの選択を迫るプレッシャープレイ。そんなのを前半に1・2回織り交ぜるだけで、後半のロングシチュエーションで相手QBの冷静さをかき乱す効果があると思います。

同様に後ろで待機してもブロックの的になるだけのLBとSSも、パスのあり得るシチュエーションなら、どんどんランダムに突入させればいいと思います。どうせ難しいことは出来ない面々だから、ど真っ直ぐにプレッシャー掛けたらいいと思う。

素人考えではそんな感じですが、当たり前のプレイを選択し続けるのでは素人以下だと思います。
今年はポテンシャルあるけど、コンサバ方向の受け身のゲームプランがだいなしにしてると思います。
Vickも休養なら、その間に開き直った自分本来のポテンシャルを思い出して欲しいです。

ディフェンスは捨て身のプレッシャープレイを前半に数回織り混ぜるだけで、今よりだいぶ良くなるんじゃないかと素人ながらに思います。
horikomiさんがDC就任でも良いと思ったり。しますがー。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ