イーグルスファンの独り言 NFL Philadelphia Eagles Fan blog

フィラデルフィア イーグルス 

 

カレンダー

2019年
← August →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

チャット.

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:horikomi
OL特有の一回プロボウルに出ると、そのままなんとなく常連みたいなシーズンも有りましたが、去年は文句なしの素晴らしい仕事をしてくれました。1,4,6巡を出した価値は十分に有ったのですけれど・・・
Bellは怪我の状況次第でしょうね、今年のFA市場はOGは多くてもOT皆無ですし、普通に考えたらこの時期まで残る事は無いでしょうから。PITからうちに来たみたいですけれど、うちの本音は1年つないでPeters復帰がベースでしょうから契約するかは微妙です。
なんにせよ、Petersの手術が終わって、リハビリ期間の見通しが出てからになるでしょう。


Muddで左利き、普通のチームとはOLの前提が違うでしょうから読みにくいです。スクランブルの走路キープと言う意味では後ろ以上に前を空けてあげるのが必要なんですよねVickって。


怪我人無く過ごせるかどうかの運不運も勝つためには重要ですし、同時にアクシデントを乗り切る事も重要です。まずはPeters不在を乗り切る事、コーチ・フロントが乗り越えることを期待します。
投稿者:Kurotan
怪我人が出ない幸運を祈ったばかりなのに・・・・
OT取らざるを得ないですよね。難しいなぁ。
でもこのくらい心配要素があった方が燃えるかも。
ドラフト、さすがに当てるでしょう!
投稿者:EddyRyllen
好事魔多し・・・。BUFでキャリア初期の頃、ボールキャリーする姿に他チームながら欣喜雀躍したのをよく覚えてます。彼が加入した時は半信半疑でしたが、昨季の好調にはその頃のトキメキを思い出してました。とても残念です。Mathisと組む左側のランがなくなるのはゲームプラン上で影響は小さくないでしょうし、復帰しても晩年のTRAみたくパスプロ専になるのかと思うと慚愧に堪えません。WRスクリーンで露払いに駆ける姿がまた見れると信じたいです。ドラフト戦略、Samuel移籍へのしわ寄せは必至でしょうが、リカバリー可能な時期で良かったと考えて回復を祈ります。

Barrett JonesがエントリーしてたとしてもReiffは#15まで残ってなさそうですね。Vickはレフティですし、MuddのシステムではG1巡指名は無さそうですし、かといって変化が多くなるシャッフルが得策とも思えませんが、正LTがシーズン全休・再起不明ともなれば再編成した方がいいような気もしてます。
投稿者:びるずだいなすてぃ
あ,ウチは「トレードダウン」大歓迎なんで,多少,損なトレードダウンでもPickが増えればOKです。なんせ,10位で欲しいと思う選手が全くいない。。。というか,今年はこのレンジの候補選手は魅力ないですねえ。。。
投稿者:びるずだいなすてぃ
お邪魔します。J.ピータースにD.ベルというBufファンにとっては見過ごせない話なモンで。

Phi移籍後のピータースはあんまり知らないのですが,アスリートタイプなんで確かに心配な怪我ですねえ。

しかし,ベルが後任候補というのも,どういう運命の巡り合わせというか。。。

ベルは,ピータース移籍後,無理矢理起用された直後の酷い状態を知っているだけに,随分と成長したなあという思いと,それまでの過程を見ているだけに頑張って欲しいと思いますが,長期契約は流石に危険じゃ無いかなあと思いますねえ。

とにかく怪我が多すぎる選手です。昨シーズンも序盤に早くも戦線離脱し,自らは「直ぐに戻れる」と繰り返していたものの,結局戻ってきたのは,15週目,しかも,翌週にはまた怪我をして結局IR入りでシーズンを終えました。
怪我が多いのもさることながら,怪我がなかなか治りにくいのかなと思ったりします。
フルシーズン出た2010年もシーズン通して怪我に悩まされ,水曜の練習は全て休んでいました。

また,ウチは昨シーズン,リーグベストの被サック数を記録しましたが,Fitzのクイックテンポのパスが特徴で,それにも随分と助けられたというのがHC自ら認めるところで,それが後任が不安でありながら,ベルに良い条件での残留を求めなかった理由だといわれています。

まあ,怪我さえ無ければ,フットボール歴も短く,ここ最近の年ごとの伸び率を考えると,まだ伸びしろがあるとは思うんですけどね。

その怪我が他の選手と比べても危険度はかなり高いのは間違いないと思います。

すいません,不安をあおる様なことを書きまして。。。
投稿者:horikomi
なんでアキレス腱切るようなことしてるんだ?とは思うのですけれど、結構簡単にいくときはいくんですよね・・・


MINとCLEが共にReidの知り合いチームなのでトレードが成立する可能性がゼロではないでしょう。が、現実的にはアップしてもReiffだと思います。
投稿者:harusakumichu
15,46,51にサミュエル付けてもダメですかねぇ・・Matt Kalilの評価がいやに高いので、どうしても欲しいなぁと・・・MINはCBもNeedじゃないですか・・
投稿者:matutake2_
久方ぶりです。
洒落にならないエイプリルフールだなぁと思ったらぜんぜん違いましたね。
ほんとドラフト前でよかった。
投稿者:horikomi
本当に痛いです、オールプロLTなんてリーグで最も希少価値が有る選手なのですから。
ドラフト戦略が根っこから覆りましたが、まだドラフト前で良かった。そう思うしかないです。
投稿者:eagle10
久々コメします。
あれ?もう4月だったっけ?と思わず読み返してみましたが・・
どう考えてもシーズンアウトですよね・・
痛すぎ・・・
1|2
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ