イーグルスファンの独り言 NFL Philadelphia Eagles Fan blog

フィラデルフィア イーグルス 

 

カレンダー

2019年
← October →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

チャット.

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:horikomi
Matt McCoyの評価は本当に真っ二つなんですよね、実は2巡指名のLBは3連続で外しているのでちょっと怖いんです。2日目のLBは育つんですけどねえ・・・。
Arringtonは1年目から活躍しそうですね、MoatsはWestbrookが抜けるであろう来年に期待なので出世争いはArrintonに一歩譲りそうです。
投稿者:アリゾナマニア
今月上旬時間がなくてやむなく録りだめしてたスポーツセンターを一気に観てるとこなんですが、ドラフト前のメル・カイパーの有力選手紹介ではモーツをRBの4番手グループに入れてたしマッコイは2巡指名確実と言ってました。カイパーにしたら良い指名ということになりそうですね。

TSNの評価だとRBでモーツが11番目、アリゾナが指名したアリントンは12番目でサイズも似てるしどっちが実際に活躍するか楽しみですね。
投稿者:horikomi
当然そういう意味もあるのでしょうね、お前が居なくなっても変わりは居るんだからごねてないでキャンプに出て来い。そういう事でしょう。
明日で完結する予定ですが、先に結論を書くと(明日の気分次第で結論変わるかもしれませんけど)指名順位を一つづつ繰り上げる事で確実に欲しい選手を指名し続けたドラフトだったと思います。そこら辺が勿体無いと思わせる要因になったのでしょう。

2002年組みたいに3年後振り返れば100点満点のドラフトだったと思えれば最高ですね。

投稿者:barakin
お邪魔いたします。チャットでは本当に意味不明な発言にて失礼
いたしました。
ドラフトの件、邪推ですが、、契約ゴネ組への対策の意味もあり
そうに感じます。すなわち、流出可能性の高いSimonとMitchell
のポジションを1位・2位指名し、2選手がいなくなる事を想定し
ている、準備している事を、対内外的に明示する事です。
流出ポジションをドラフト上位で補充していれば、トレード話な
ら「同ポジションなら、ちょっと格下でも我慢するだろう」と
いった相手の目論見を打破できますし、「チームッとして重要視
したポジション」として交渉に臨めます。2選手どちらかが残った
場合の交渉も、「代わりは準備している」名目で、優位になりそ
うです。
今年のEaglesにおいては、ドラフト順位におけるポジションあり
き。が、今回のドラフトの主旨の一つになっていた気が、今は何
となくしています。
獲得した選手が3年以内に活躍してくれれば、本当に良い事なので
期待したいと思います。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ