イーグルスファンの独り言 NFL Philadelphia Eagles Fan blog

フィラデルフィア イーグルス 

 

カレンダー

2019年
← December →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

チャット.

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:horikomi
オーナーの右腕Bannerがチームを出た、CLEの共同オーナーとして自ら出たのか、Rosemanに追い出されたのか、ここからまず不明です。基本Eaglesの運営に無関心に見えるオーナーですしRosemanの権力は相当大きいと見ています。
それで、一回断ったChipを何らかの条件で契約まで持ってきた。入団記者会見で人事権などの完全掌握は条件に入っていないと言いましたが、じゃあお金なのか何なのか?と言う疑問は残ります。
そう言う経緯も分かりにくさの原因なんですね、おまけにカレッジの事ならばChipの方が詳しいに決まってますし・・・

SFのフロントを引き抜いた影響は有るでしょうし、強いチームの選手を入れる事で勝者の雰囲気作りもしたかったのでしょう。ここもGambleの意向なのか、Chipなのか分かりにくい。

怪我人を短期契約(基本3年以下)で集めたのですから、ドラフトでチームを再建していくのでしょう。オフェンスのタレントがキャリアピークを迎えているタイミングで再建モードなのは勿体無いのですけれどねえ・・・
投稿者:brkn
Chip KellyがEaglesのHCに就任した経緯は意外性があったと思います。
1.複数のNFLチームからの打診の後
2.一度はOregon大コーチを続けると表明し、覆した

ので、KellyがRosemanに惚れ込んで人事は全任って話なら別ですが、GMにチームを任せざるを得ない という状況でもなさそうに思います。
ここにきてOregon大のリクルート問題でKellyが糾弾されてる状況ですが、複数の引き合いからEaglesを選んだ、その条件的なメリットはあったはずかと。

3-4への大手術の中、DBは総とっかえひっかえしたのにFront7の補強はどうなのか。
JenkinsもPattersonも、あと1年なら期待できる選手と思えるのですがリリースして、デプス補強も弱いと感じます。
既存選手のDL・LBのポジション適正も、horikomiさんおっしゃるちぐはぐさは、なるほどそしてどうして?と思います。

今期FA補強は若手でも不運あってお買い得な選手を集めたと思う中、とCary WilliamsとIssac Sopoagaというベテランを引っ張ったのも気になるところ。
実績でお買い得というよりは、前回のスーパーボウル出場チーム、Viksと49ersのベテランを加入させたのかな?とか勘ぐります。
ドラフト指名による補強も気になりますが、D#に関してHC Kellyには自分にはわからない驚くような目標あったら面白そう。
とか、妄想的に期待してみます。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ