イーグルスファンの独り言 NFL Philadelphia Eagles Fan blog

フィラデルフィア イーグルス 

 

カレンダー

2021年
← April →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

チャット.

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:horikomi
Freddie MitchellとNate Wayneをすでに解雇しているので現在のチームに不良債権はないですから、6月1日に解雇する選手は居ないと思います。

今年は3月のFA市場にEAGLESが求めていた手ごろな値段のベテランTEがたくさん居たんですよね、それらの選手に手を出しませんでした。これはドラフトで欲しいTEが居たのかChad Lewisが復帰すると確信しているかどちらかだと考えています。
20日にChadはボルトを2本抜く手術をしていますし、リハビリを開始する時に選手として復帰するのか引退して一般人として生活するのかリハビリのメニューを選択する事になると思います、近いうちにChadの意思が明らかになると考えています。(20日にChadの事で下書きは済んで居るのですが、現役続行の意思発表を待っていたらキャンプが始まってしまいました)
投稿者:midnight green
ここ2日の新聞を見ていると、BrownとHerremanに対する好印象をチーム内外で感じているようですね。Brownについては「Reidが好む素行の良さが際立つ」みたいな評価があるようです。Herremanについてはhorikomiさんの言われるように来シーズン以降の後継者としての成長に大きく期待がかかっているようです。ドラフトクラスが期待通りに成長してくれればシーズン後のFA補強も的が絞りやすくなりますね。
そういえばもうそろそろ6月1日ですね。何か動きはあるでしょうか?現状ではTE以外には敢えてベテランを補強する必要のあるポジションはないようにも思えるのですが・・・
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ