イーグルスファンの独り言 NFL Philadelphia Eagles Fan blog

フィラデルフィア イーグルス 

 

最近の記事

カレンダー

2019年
← June →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

チャット.

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:horikomi
kendricksはバルクアップしていますけれど、3-4ILBではサイズが厳しいですね。その分動けると言うプラスをどう使うのか、DCは難しい調整を上手くやっていると思います。
ただ、DeMecoの代役を探すのは相当面倒だと思います。4-3と3-4両方を高いレベルで出来るLBってのはなかなか居ませんから。
Kendricksと契約延長をするのか?タレントとシステムどちらを優先するのか?全員契約残り2年ですし、今考えなくても良いのかもしれませんけどね
投稿者:maknav
KenちゃんとRyanのILB組み合わせを不安がっている人が多かった(それにCole/Grahamのコンバートも不安がっている人が多かった)ことを考えると、あの面子で3-4をそれなりにこなしたという意味で、LBについてはDCはよくやったのではと思います。

OLBで移行が進んでいるように、そのうちいわゆるILBっぽいのをドラフトして徐々に移行していくんでしょう。
投稿者:brkn
3+1という表現は、ILBの2人を表すのにぴったりと感じます。
3-4への移行でほとんどの選手が戸惑い模索する中、RyansとKendricksは持ち味を存分に発揮していたと感じます。
シーズン終盤はD#全体として3-4に慣れてコンビネーションが上がったと思うので、更なる期待をします。

Kendricksについてはプロボウラークラスに成長してほしいと願いますが、現状は今一歩足りない気がします。
サイズ面もありますが、LBとしてのプレイの読み・勘の部分が欠けているように感じてしまいます。
センスは、持って生まれたものなのか、Ryansから吸収できるのか。
身体能力は抜群なので、ここが満たされさえすれば、鬼に金棒だと思うのですが・・・。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ