イーグルスファンの独り言 NFL Philadelphia Eagles Fan blog

フィラデルフィア イーグルス 

 

カレンダー

2020年
← February →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

チャット.

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:horikomi
スーパーを勝つQBにも、Manning兄のように1年目からいつか取るだろうと思わせる選手も居れば、1年間だけ確変する選手も居る。また、ディフェンスやランオフェンスが99%お膳立てをしてくれているような場合も有りますね。
Folesはエリートになれないかもしれません。それでも勝つチャンスが有ればそれを掴み取れるQBに育って欲しいものです。そう言うQBに育つ可能性は十分に持っていると思います。

DBはサイズ重視のChipが5-10くらいのCBを取るのかな?これもFAでCBを探す時のネックです。6-4のWRがごろごろ居る時代なので6-0以上が欲しいと言うのも理解はしますけどね。
投稿者:taka
自分もFolesはチームを勝利に導けるQBだと思ってますよ!

では、チームを勝利に導けるQBとは?次の4つは必須条件だと考えてます。

- リーダーシップ
- 試合を壊さないマネジメント力
- タフさ
- 勝負どころで決められる勝負強さ

そして、Folesはこの4つを持ち合わせていると思ってます。

でも、正直言うと、どのQBだからスーパーとれるとか?とれないとか?自分には分かりません。
3年目のEliやFlaccoを見ていて将来スーパーをとるQBだとは思えなかったからです。

怪我もちか?性格難ありか?どっちを選べば良いか迷うところだと思いますがFAでのCB補強期待します!
投稿者:horikomi
2013年の快進撃から14年の停滞でFolesへの期待値は下がりました。それでも試合を壊さない、サードダウンはクリアする、時々ディープにも放る。これが出来れば超一流じゃなくても勝てると思います。そう言うのも含めてMcCoyとOLの寿命が来る前に勝負したいのですけれどね。

GrahamがFA流出、Marcusに期待しない、FA市場に10サッククラス多数を考えてCole解雇の資金でOLBはプロボウル級1枚獲得の総入れ替え。
CBとSSはとにかくFAでスタータークラスを補強してドラフト上位を使う。今年のFA戦線でDB捕るのは難しいです(怪我と年齢と性格に問題が有る奴ばっかり)
投稿者:maknav
連投すいません。Brady, Luck, Rogers, Romo, Wilson, Flaccoを見ると、やっぱりFolesじゃあSBまでいけないかなぁという気がしてきて悲しくなります。CamうちのOFやったらすごいだろうなぁ。壊れないもんなぁ。
投稿者:maknav
いやぁ、あぶなかったです。なんとなく、refereeingで得することが多いように感じられるDallasが微妙なコールで負けるのはうれしいですね。

テレビの説明では、キャッチして即ダウンの場合、一連の動作が終わるまでボールが地に着かないか、ボールが待ったく動かないか、を満たさなければならないようですね。よく知りませんが、このルール自体が新しいものようなので、こんな微妙なルールにあんな速さで対応しできるアスリートが戦っているNFLは難しいなぁと思いました。

brknさんがおっしゃってるし、horikomiさんも触れてますが、多少Coleをアップグレードしても、いいQBには届かない気がするんですよね。そうであれば、やっぱりCBは相手のエースと五分五分の勝負ができるタレントが欲しいですねぇ。今年はあまりTEにやられた印象がない(のでILBはいいかなぁと感じてる)んですが気のせいでしょうか?優先順位はCB>=S>OLBって感じます。
投稿者:horikomi
最後にDezのインコンプリート。1ヤードの所でダウンに見えますし、その時点でボールの下に手が入っている。その後エンドゾーン内でお手玉>地面に付く前にセルフリカバー。なので、1ヤードから1stダウンのように見えます。
が、サイドラインでのキャッチだと考えると分かりやすいんです。サイドラインで捕って足を1,2と付いて外に出た。3歩目を外に付いた時点でプレイ終了なのですが、4歩目の時にお手玉したらボール確保失敗扱いになります。つまり、1ヤードの地点でダウンしてプレイは終わっているのですが、ボール確保の判断はエンドゾーン内でちょっとボールを離しているから確保失敗の判断なんです
投稿者:horikomi
どうすれば良いのか?
1 Barwinの他にもう一人10サックタレントを入れる。
これが一番シンプルでしょう。2人居れば捕まえる可能性は飛躍的に増しますし、ダブルチームで止めておいてディープに放り込むのもやりにくくなります。

2 LCBを強化してエースWRと戦わせる+SS強化でTEに付ける。
Barwin,Kendricksは不動、DeMecoのスペアはFAやドラフトではなくIR入り若手軍団から見つけてくる予定だと考えています。LBにTEを見させるのは難しいと予想します、なのでDB2枚強化。これがSとCBの更新の主旨です。ただFAに大物が少ない年に見えます。

3 DL3人、LBも3人は動かせない
(BarwinをROLBに持ってきて、カバー系OLB入れる?Marcus見る感じ無いでしょうね)このオフシーズンにディフェンス強化するのはOLBとSSとCB補強です。

とりあえず、ポジションまとめ終わったら全体像やります(笑
投稿者:horikomi
DBにお金を注ぎ込むのは是か非か。非常に難しいです、カバーを厚くする方が大変だと思うんですよ。パスラッシュは4-5人のうち一人抜けばいい(ステップワークで逃げられたりもしますけどね)カバーは全員捕まえなければならない。
シンプルに言えば、エースWRとNo1TEを捕まえられなかったのが今年の敗因でしょう。DeMecoとKendricksのLB陣とDBの間がスッカスカでTEを自由にしてしまい、WR-CBのエース対決はタレント不足でした。
Barwinがサック量産したのもTEのカバーよりパスラッシュ(と言うかスクランブルQBのスパイ)をやることが増えたのが原因だと思います。そう言う意味ではパスラッシュ重視にしてサックは増えたけれどTEにやられる事が増えましたね・・・
投稿者:brkn
CBが弱点+クイックテンポの組み合わせは、優秀なQB相手に逆転負けする方程式という気もします。

去年Jenkins1枚入ったおかげでSの安心感は相当上がったと感じたので、最上級は市場にいないとしても、中の上より高い選手を1枚FAで獲得 or ドラフトで指名できれば雰囲気も変わらないかな?と期待します。

サック数はリーグ2位だったのですが、弱い相手をボコボコにして数だけ稼いでいた印象は拭えません。
それでもDL・LBからプロボウラー選出やオールプロ選考対象など評価高い選手も増え、Davis今年は上手くやったと感じ、ColeとRyansへのデプスの手当てをする程度で大きくいじらない方がよいのではと感じています。
投稿者:maknav
ランはとりあえず抑えられるけど圧倒的なパスラッシュはかからない平均的なDLを安く構築し、DBにお金をかけると言う戦略は現代では成り立たないのですか?いいQBになるとラッシュがどの道届かない(過去2回のSB取ったGiantsとかくらいになれば違いますが)ので、JJ時代のように、DBにリソースをかけたほうがいいのかなぁ、と単純に思ってしまうのですが…Seattleも欄には強いですが、パスラッシュがそれほど圧倒的には見えません。
1|2
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ