イーグルスファンの独り言 NFL Philadelphia Eagles Fan blog

フィラデルフィア イーグルス 

 

カレンダー

2019年
← August →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

チャット.

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:horikomi
DavisがSF.ARIと2回とも2年でDCから降ろされているのも、今回も同じパターンなんです。1年目4-3と3-4の入れ替えをそこそこ上手くやって、2年目に期待!。しかし、2年目上手く行かないで解雇。
去年も今年も中盤にシステムの不備を対処して直したのは実績としてプラスに見て良いのでしょうけれど、今年の場合は後半もう1回崩されてそのまま立て直せませんでした。
Reid時代の21点取って17点に押さえる勝ち方(Reidの発言から)になぞらえるならば、Chipは30点取って28点に押さえるって所なのでしょう。だからDavis再雇用と言う話が出ているのだと思います。
だとしても、Davisは4-3と3-4の入れ替えが仕事で3-4できっちり仕事をする能力が高いDCだとは考えていません。

MusgraveがOAKのOCに引き抜かれてQBコーチは空白、Shurmurも2年契約が終わりました(再雇用するかもしれません)他にもポジションコーチの入れ替えも行っています。
OCとQBコーチが変わればFolesの育成方針にも変化が出るでしょう。Folesをどう育てるのか?それは今年のコーチ陣が決まってからだと思います
投稿者:Kurotan
Folesのスタッツだけ見ると、明らかに悪くなったのはINTだけなんですよね。後は印象と違い良くなっている。ステップアップが課題ですが、OLがコロコロ変わって行ったのも一因かなと思います。メンタル的に弱いタイプでもないし、やらかしちゃうタイプでも無いので、あと一年は見て見たいです。Chipも対策を練って来るでしょうし、自分が集めた選手も増えて来るはず。OL的には来年が勝負ですが、勝負出来る気がします。
やっぱり補強はSecondaryとパスラッシャーだよなぁ。
投稿者:brkn
horikomiさんの的確な解説を読ませて頂いてて、モヤモヤするというか戸惑いを感じてきてることがあります。

今年の喪失選手で戦力ダウンだったのは不測の事態だったD君くらいで、来年に向け必要な戦力は驚くくらい(不気味なくらい)契約をキープできてる。
年齢や怪我での衰えは想定難しいですが、プレーヤーを確実にアップグレードできそうな余地がかなり少なく感じてます。
例年ですと今の時期「このポジションを強化すれば、来年はもっといけるさ!」という期待感があるのですが、今年はそういう期待感がかつてないほどに少ないです・・・。

個人的に今期の期待の光だった、ChipのO#作戦能力とFolesの成長・活躍、ここが今年POに進めなかった最大の要因なのかしら?
主観的にはChip+Folesに期待したいのですが、客観的にはどうなのか?という疑念が出てきました。

オフのFAやドラフトでサプライズが出れば別ですが、現状ですと来期はChip+Foles(ポケットパサー)が通用するか否かを測る年になりそうだ・・・。
そんな風に感じて、現在どちらかというと希望より不安が大きい感じです。

別件、4-3体制からBarwinとLoganとJenkinsくらいしか新しいレギュラー戦力を得ないまま3-4に対応してきてるDavis実は優秀??という気がしてます。
O#のキーとなるHC(兼OC)とQB、一番の期待の星なのですが・・・。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ