イーグルスファンの独り言 NFL Philadelphia Eagles Fan blog

フィラデルフィア イーグルス 

 

カレンダー

2019年
← October →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

チャット.

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:horikomi
サラリーキャップを4ミリオン残したままキャンプまで来てしまいましたね。この4ミリオンが曲者で、本来の各チーム同じだけ割り振られているサラリー総額から4ミリオン残しなのか、出来高払いのからくりを利用して貯金して有る分の4ミリオンなのかで全然意味が違ってくるので、本当はもう使い切ってるのかもしれないです。
出来高払いのからくりについては

http://bufbills.exblog.jp/i18

http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=SP&action=m&board=1835902&tid=buffalobills&sid=1835902&mid=1833

ここに詳しく書いてあります。


Buckhalterはキャンプさえ無事に乗り切ればちゃんと働いてくれると信じています。万が一怪我の影響でだめなようならLevensの復帰もあるかもしれません。
Chadは復帰するつもりならばキャンプに参加する必要が有りますし、今の時点で現役続行か引退かを発表して居ないのは良い事ではないですね。迷っているのか怪我からのリハビリに手間取っているのかは分かりませんけど9月になってから復帰されてもロスターを空けるのは難しいと思います。
投稿者:kuroneko
いつもいろいろな情報、戦力分析ご苦労様です。結局派手なFAはありませんでしたが、T.O.がキャンプに参加するということで(結局チャンピオンリングが欲しいんでしょうね)、オフェンスは一安心です。
個人的にはRBのCorrell Buckhalterがどれくらいやれるのか興味を持っています。去年のLevensも悪くはなかったですけどGB時代の切れはなかったですから、Buckhalterにはある程度ショートも取れる活躍を期待しています。
あとはChad Lewisですよね。足は速くないけれども、的が大きくてルート取りが良く、しかもシュアハンド、僕の好きなタイプのTEなので(タイタンズのワイチェックも好きでした)、ぜひとも復帰して欲しいと思っています。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ