イーグルスファンの独り言 NFL Philadelphia Eagles Fan blog

フィラデルフィア イーグルス 

 

最近の記事

カレンダー

2019年
← July →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

チャット.

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:QBシャック
どうぞどうぞ。
僕もこちらのブログをリンクさせてもらってますから。
よろしくお願いします。

マクナブ、NFCの月間MVPに選ばれてたみたいですね。


http://www.geocities.jp/naminoribaka/
投稿者:horikomi
3年前は脛の横の細い骨と踵のくっついてる所を砕かれても1試合投げ続けて4TDを記録しました、ほとんど動けないまま上体だけで投げ続ける姿は凄かったです、
OAK戦はその時と同じ位動けなかったですし、相当痛いんじゃないかと思います。

話は変わりますが、サイトリンクさせてもらっていいですか?
投稿者:QBシャック
こんにちは
McNabb心配ですね。最近見始めたので分からなかったのですが、相当な我慢の男みたいですね。
個人的にはWEEK4は環境上見れませんし、WEEK6はOPEN DATEだし休むなら今からって感じなんですけどね。

なんにせよ、今回はドラマティックないい試合を見た〜って感じです。
midnight greenさんの「Freddieはもうエンドゾーンにはいないんだし」いいですね。
あれはファインプレーでした。


http://www.geocities.jp/naminoribaka/
投稿者:horikomi
L.Jのファンブル癖はどうにもなりませんね、あそこでTDを取れていれば最後にAkersを使わないで勝てる試合だったでしょう。パスキャッチに関しては怪我が治ったことでいい動きを見せて居るのですから、ボールセキュリティーにもっと気を配るべきです。

Artis HicksはスーパーでRichard Seymourに叩き潰されて以来パワー負けする場面が目に付きます。元々がOTなので、パワーで押すのが仕事のOGとしてはやや弱い部分が有るのは仕方がないのですがちょっと良いDTが相手だと何も出来ないのは困りますね。マッチアップに負けたとしてもプレイを壊されないような抜かれ方をする技術が必要だと思います。

Carlos EmmonsとIke Reeseが抜けてしまって以来、レシービングTEをマークできる選手が1人も居ないんですよね、Michael Lewisもサイズがないですから良いパスを投げられたらお手上げです。Dhani Jonesはタックラーでパスカバーは苦手ですからTEに付いていくのは難しいです。今日か明日書くことになりますが、Tony Gonzalezを誰がマークするのかがKC戦最大のキーになると予想しています。

McNabbが居なくて負けた場合にT.O.が暴れだす事は無いと思います、Koy相手に怒鳴り散らしてもかっこ悪いだけなのをT.O.は分かってるでしょう。問題なのはMcNabbが出続けて負けだした時でしょうね、怪我を我慢してチームのために戦うとか良いかっこするなよ、偽善者。こんなセリフが目に浮かんでしまいます。
投稿者:barakin
お邪魔いたします。
horikomiさんとmidnight greenさんの観戦記、分析を大変興味
深く読ませて頂きました。臨場感と適切なコメントがあって、と
ても参考になります。
McNabbの手術は、horikomiさんの意見と同じく、なるべく早い
方がよい、安心と思います。今年のP.Oを見据えたところもそうで
すし、あと、無理な状態での継続は、選手寿命や能力の低下にな
りそうで懸念します。パサーとして成長したMcNabbには、でき
るだけ長く、チームを引っ張ってってもらいたいと願ってます。
ただ、QB交代で負け込んだ時、TOの動向が怖い要素にならない
か懸念します。チーム事情が苦しいところで問題発言をされた時
には、それこそやばい雰囲気になりそうです。シーズンが始まっ
たら、しっかりした振る舞いをしてくれると信じたいですけ
ど...。

しかし、まだ3週目ではありますが、McNabbはパス成績(ゲイ
ン)1位ですね。前の足の骨折した試合では、キャリア最高のパス
ヤードを獲得したり、非常に逆境に強いと感じます。トップアス
リートは常人離れした精神力も兼ね備えいるかと思いますが、
McNabbはその中でも突出した(特殊な?)何かがありそうで
す。ではではー。
投稿者:midnight green
OAK戦の勝利は確かに価値ある1勝でしたが、ホームゲームにしては代償の大きな1勝でしたね。一番大きなミスは私個人的にはゴール前でのL.J.のファンブルではないかと思います。パスキャッチまではさすが素晴らしい動きだったのですが、その後の動きはいつもハラハラさせますし、今回も悪い予感がまさに的中したような感じでした。状況的にも絶対にTDをとって突き放したいところでしたし、かといって無理してまで1プレイでゴールまでたどり着く必要はなかったんじゃないかな、と思うのですが。彼には早くファンブル癖を直して欲しいものです。Freddieはもうエンドゾーンにはいないんだし(向かい側のボールパークには出没するみたいですね)。G-Lewは今回結構安定してましたね。望むとすればディープで競り勝つ強さを見たいですね。T.O.とWestbrookは圧巻でした。ラインはHicksの弱さが目立ちましたね。Sappに全く歯が立たず、お陰で隣りのTraもそれに気をとられたのか反則も多く、左からのプレッシャーに随分と苦しめられたような印象でした。
ディフェンスは最初のプレイでDhani Jonesと相手TEのミスマッチを完全に利用されてしまいましたね。TDのシーンでDhaniがミスタックルしてしまったのがちょっと悔やまれます。第4QにくらったTDはHoodが完全に抜かれてしまったのかそれともHoodとLewisの連携ミスなのかちょっと良く分かりません。それにしてもhorikomiさんのおっしゃるようにパスラッシュが完全に沈黙してますね。思ったほどブリッツをかけなかったようにも思うのですが、これもMossやPorterをカバーするためやむなし、だったのでしょうか?

2002年のOLとの比較はもっともです。今のOLだとDetmerを守るのはちょっと厳しいでしょうね。McMahonの方がポケットから逃げても次のアクションを期待できそうですけど・・・
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ