イーグルスファンの独り言 NFL Philadelphia Eagles Fan blog

フィラデルフィア イーグルス 

 

カレンダー

2019年
← November →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

チャット.

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:horikomi
様々な情報ありがとうございます、去年の後半から日本での放送がめっきり少なくなってしまい寂しい思いをしています。

Buckhalterはブリッツ拾うの下手ではない記憶が有るのですが、実戦から遠ざかっている影響かもしれないですね。7回のランと4回のレシーブで11回もボールに触りましたし、あとは怪我をしない事だけです。

Akersは契約延長をした時に怪我は大丈夫と判断したのだろうと思っていたのですが、順調すぎるほどの回復振りですね。昨日は風が有ったみたいですが50ヤードを次々と蹴り込んでますし、プロボウラーの実力を今年も見せてくれそうです。

Andrewsのディレイブリッツ対処は問題ありそうですね、去年も対面にしか目が行かずに離れた場所から入ってくる敵選手を見逃す場面が何度も有りました。体が軽くなったので、見えているならば今年は拾ってくれると期待していたのですけどねえ。
投稿者:maknav
掲示板の書き込みによると3つのサックは:
(1)Buckがblitzを拾い損ねた。
(2)Andrewsがdelayed blitzに対応できなかった。
(3)McNabbが時間を使いすぎた(Coverage blitz)
のようですね。僕はビデオを見直しましたが(2)はAndrewのせいなのかわかりませんでした。スクランブルもそうですが、昨日はMcNabbちょっと時間使いすぎていたような気がします。
投稿者:maknav
もう遅いですが、First Teamが出てた分くらいなら僕がエンコードしてどこかにポストしても良かったのですが…気づくのが遅くてすいません。今度欲しい画像があったら言ってください。

Buck大丈夫そうですねぇ。とはいえ、一番長いランは込み合ってるインサイドをあきらめてからアウトサイドに出て稼いだものなので、中を突っ切って沢山稼いではいないのがいまいちです。まぁ、とはいえ、Perryよりはいいですね。Buckの体に他のプレーヤーが倒れこむたびにヒヤッとしてました。心臓に良くないです。McNabbがサックされるのも心臓に良くないです

Duceはこっちが2nd teamになってから出てきたのですが、見せ場がなかったですね。あと、予想通りですが、ブーイングがすごかったです。いつものことですが、これでPhillyに帰ってきたりするとブーイングしてたのをころっと忘れて熱くサポートするんですよねぇ。

うれしいのはAkers先生の充実振りですね。昨日はJohnsonがホルダーしてましたが問題なさそうですね。あと、個人的にあんまりうれしくないのはGlewの活躍ですねぇ。例年通りPSだけ活躍するGlewよりは、Avantなどの若手にポジションをあげたいのですが…
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ