2011/2/19

気になる類義語  子育て

今朝、英語のCDを聞いていた長男(小学1年)が

「パパ、sea と ocean は何が違うの?」

と質問してきました。

我が子ながらいい質問するな〜、と親バカ丸出しな私です^o^;

「ほとんど同じ意味だけど、sea は ocean より小さいイメージかな。
日本海を the Sea of Japan と言うけど the Ocean of Japan とは言わないんだよ。
それとは逆に、太平洋は the Pacific Ocean と言うけど the Pacific Sea とは言わないんだ」

以下は、LONGMAN の定義です。
sea
a large area of salty water that is mostly enclosed by land

ocean
one of the very large areas of water on the Earth’s surface

昨日は、授業に生徒から illness と disease の違いを聞かれました。

illness : 病気である状態を表す
disease : 具体的な病名がつく病気

英語学習者にとって、類義語や同義語は、気になるところですね。


※ブログランキングのランクアップが励みになっています。お時間がありましたら、以下のバナーのクリックをお願いします。



2011/2/20  1:23

投稿者:fukken

☆だじゃれさん☆
いつもコメントをいただき、ありがとうございます。

確かに英英辞典は役に立ちます。たまに、英和辞典と違う定義がされている単語に出会うと得した気分になります。

長男は漢字と算数は得意ですが、今までは英語が後手にまわっていました。しかし最近は、国連英検特A級合格に向けて本気を出し始めた私の姿に触発されたようで、以前よりも積極的に英語に取り組んでいます。

親が学ぶ姿勢を示す重要性を、再認識させられました。

2011/2/19  19:49

投稿者:だじゃれ

こんばんは。

同意語、類義語は英英辞典を引くといいですね。
アメリカ人は、「海で泳ぐ」をseaを使わず、
swim in the oceanというほうが多いみたいです。

ご長男は言葉に対する感覚がシャープですね。
fukkenさんの英才教育の賜物でしょうか?

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ