2014/1/28

壁に立ち向かう  指導現場にて

高2生が大学受験に向けて動き出しました。今年のセンター試験が終わり、「もう自分たちの番なのだ」と・・・。

しかし、そんな彼らから発せられるのは「本当に第一志望に受かるのだろうか?」という後ろ向きな言葉。第一志望は、今の彼らにとって明らかに大きな壁。それは乗り越えられない巨大な絶壁のように見える。

だからこそ、自分がこれまで経験したことのない努力を、周囲の人がしたことがない努力をしてみること。今までの自分と違う道を歩み始めた時、あの巨大な壁を乗り越えるのは不可能なことではないのだと、気づけるはずです。

閾値を越えたところに、新たな自分と出会える世界が拡がっています。
クリックすると元のサイズで表示します


※ブログランキングのランクアップが励みになっています。お時間がありましたら、以下のバナーのクリックをお願いします。



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ