2015/5/28

郷土愛  閑話

木曽郡上松町出身の御嶽海が、十両に昇進することが決まりました。長野県出身の関取は実に37年ぶりです拍手

御嶽海が出羽海部屋に入門した今年2月から長野県ではずっと特集されていて、我が家も一家を挙げて応援していました。長野県の特徴ですが、郷土愛がとても強いです。全国4位の面積を持ち、南北200kmもある広い長野県ですが、甲子園出場校は地元の高校のように応援しますし、県民の同胞感が他県よりも強いように思います。だから、今回の御嶽海の活躍も、我が街のことのように感じてしまうのです。

十両昇進が決まった昨日は、御嶽山噴火からちょうど8ヶ月でした。しこ名を御嶽にちなんでいるのですから、不思議な縁を感じるとともに、私も噴火2週間前に登頂していたので、他人ごとのようには思いません。

来場所からは毎日取り組みがあります。御嶽海の地元を盛り上げる更なる活躍を期待します。
クリックすると元のサイズで表示します
2014年9月14日 御嶽山山頂より二ノ池を望む



※トラスト英語学院の案内は、上のバナーをクリックするとご覧いただけます。



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ