2017/8/27

“行動”という名の責任  指導現場にて

「○○大学に行きたい」「将来は○○をしたい」

目標は高い方がいいし、口に出して言葉にすると実現に近づく。

しかし、目標を達成するには、“行動”という名の責任が伴う。

第一志望に合格するために行動していますか?本当になりたい自分になるために、今日できることを明日に延期していませんか?

現状を変え、理想を追い求めるからこそそこに成長がある。しかし、目標を抱いただけで一歩を踏み出さなければ、それまでの自分を変えようとしなければ、結局、妥協の道を歩むことになる。

不安に感じている時間があれば単語帳を開け!音読をせよ!自分と自分の未来を変えるチャンスは、いつも自分の中にある。
クリックすると元のサイズで表示します
Heavenly Blue


>>トラスト英語学院のフェイスブックを見る
>>トラスト英語学院のホームページを見る
>>トラスト英語学院長のプロフィールを見る



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ