2021/8/21

一日一英単語 第33週分  実用英語

私のTwitterで一日一英単語を紹介している【今日の英単語】。第33週分の英単語を列挙します。

8/13 grave「墓;重大な」
8/14 torrents「土砂降り」
8/15 front「前線」
8/16 fraught「緊迫した;(よくないことを)伴って」
8/17 hotbed「温床」
8/18 unprecedented「前例のない」
8/19 implosion「(組織・体制などの)内部崩壊」

豪雨のお盆だったので、墓と雨関係の単語の紹介が多かったです。

grave「墓」の同義語に tomb があります。私は実は小学校の時からこの単語の意味を知っておりました。1980年代前半の小学校の高学年の時、正規軍VS維新軍や初代タイガーマスクなど新日本プロレスが全盛期を迎え、空前のプロレスブームが起こり、私も大ファンでした。ツームストーン・パイルドライバー(墓石式脳天杭打ち)、スコーピオン・デスロック(サソリ固め)、キャメル・クラッチ(ラクダ固め)など、プロレス技で覚えた英単語は数知れません。エルボー・ドロップ、ジャンピング・ニー・アタック、アイアン・クロー、フィギア・フォー・レッグ・ロックなど、体の部位の英語もほとんどがプロレス技で覚えました。
クリックすると元のサイズで表示します
何もプロレス技に限ったことではありません。日本語はカタカナが多く使われますから、うまく英単語のボキャビルに使っていきたいですね。


>>トラスト英語学院長のプロフィールを見る
>>トラスト英語学院のフェイスブックを見る
>>トラスト英語学院のホームページを見る



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ