2021/10/20

自分の体を客観的に見る  ランニング・筋トレ

先月出場した信州駒ケ根ロードレース(5km)の写真が届きました。雨中でしたが自己ベストで、いい走りが出来たと思います。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
真夏のトレーニング成果で体が絞れてきたことが、写真を見ても分かります。

ラン歴がこの10月で6年目に入り、今では毎月250km前後を走り、筋トレやストレッチも毎日のルーティーンとして定着して、自分の体が変わったことを実感できます。

入浴前後に姿見で筋肉のつき方やスタイルをチェックすることはできますが、ランニング中の姿を見ることはなかなかできませんので、レース中に撮ってもらう写真は貴重です。「思っていた以上に内側広筋のつき方がいいな」「もう少し上腕二頭筋つけたいな」など、自分の体を客観的に見ることができます。

季節は脂肪がつきやすいといわれる冬に向かいますが、さらに体を絞って体脂肪10%前後までもっていきたいと思います。


>>トラスト英語学院長のプロフィールを見る
>>トラスト英語学院のフェイスブックを見る
>>トラスト英語学院のホームページを見る



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ