エンピロのネタ箱2

 ギャグ・ユーモアを交えて会津から情報を発信。ときには風刺・皮肉の効いた辛口発言も飛び出す。ネタは尽きるとも話は尽きぬと人は言う。話好きな会津の耕族が話題作りに再度チャレンジ。
 エンピロのネタ箱2でも自生活を暴露しながらあなたに笑いをお届けします。タイムリーなオチのある話であなたをエンピロの世界へ誘(いざな)います。ジャンルを問わないランダムブログで雑学ネタも随時掲載。では、楽しいひとときを。

 

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:エンピロ
メイの家さん 
バルーンをやる時期は限られています。どうしてでしょうか。それは「稲刈りが終わらないと着地できないから」です。

バルーンの写真は見覚えある景色ばかりですね(爆)是非見に来てください。

http://green.ap.teacup.com/enpiro/
投稿者:メイの家
これは本物を見たことがないんです。
私が会津を離れてからやりはじめたものですから。機会があれば是非見てみたいと思います。

http://meinoie.blog44.fc2.com/
投稿者:エンピロ
yukiさん 
すぐ近くで見ていたのかと思っていました(笑)仕事では仕方ないですね。

動画がもっとうまく撮れれば良かったのですが(大汗)

http://green.ap.teacup.com/enpiro/
投稿者:エンピロ
bluetearさん 
あれだけの人騒がせな事件ですから、注目は浴びるでしょう(笑)あのニュースと時を同じくして記事を書いたのですが、ニュースを知ったのは、アップした後でした(汗・笑)

真相がわかればわかるほど、子供に罪はないような気がしました。

松本でもバルーンが上がったことがあるんですね。真上に近づくころは首が痛くなるほど眺めてしまいますよw

すみません。私のころは「♪気球に乗ってどこまでも♪」はありませんでした(汗・笑)

http://green.ap.teacup.com/enpiro/
投稿者:yuki
アクロバット飛行の情報は 塩川町の実行委員の方々より早く分かっていたのに 仕事のため見ることはできませんでした
でもエンピロさんの動画で見ることができました (^.^)
投稿者:bluetear
私もこのエンピロさんの記事を読んだら、ついつい例のニュースを思い出してしまいました(^_^;)

お騒がせの目立ちたがり屋さんで、自作自演だとは・・・
あれだけ心配して、私はお子さんの心配ばかりしていて、戻った気球に息子さんが居なかったのを知って、かわいそうだと涙した一人なのに・・・・・・(T_T)
まったくもぅ!!(>_<)

まあ、それとは違って、色とりどりの気球がこちらでも沢山飛んだ時があります。
何だか、本当に夢を乗せて漂っている感じで、真っ青な空に映えて綺麗でした。
まさしくロマンを感じました。

小学校の頃よく音楽や音楽会で唄った♪気球に乗ってどこまでも♪をいつも思い出します(^^♪

http://blog.goo.ne.jp/tame_bluetear/
投稿者:エンピロ
omotannさん 
誰もが信じてしまいますよね。世界中のニュースになったのですから。どうやら親が目立ちたかっただけのようで、人騒がせにも度が過ぎます(汗)

動画は、デジカメの液晶画面が黒くて見えず、全くの「勘」で動かしていました。飛行機が少しでも写っていただけで良しとするしかありません(汗・笑)音だけは間違いなく入るだろうと思っていましたw 近くで見ていたら迫力があったでしょうね。

http://green.ap.teacup.com/enpiro/
投稿者:エンピロ
MACHAさん 
私もテレビで見ましたw ヤラセでは熱気が伝わりませんね。この記事を書いているころは、すっかり忘れていましたが(汗・笑)

http://green.ap.teacup.com/enpiro/
投稿者:エンピロ
モモエさん 
残念でしたね。おかげ様で土曜日は家の田んぼの近くにいっぱい着地しました(笑)

ナイトグルーは見えないので、花火を少し見ていました。犬のミルが怖がって吠えていました(汗・笑)

日曜日は朝のうちガスが濃くてどうなるのかと思いましたが、次第に消えて絶好のバルーン日和になりました。ガスや霧はモヤモヤさせるから写真家泣かせですね(笑)

http://green.ap.teacup.com/enpiro/
投稿者:omotann
MACHAさんのコメントとかぶりますが失礼します。
海外では6歳児が手製の気球に乗ったまま空中を浮遊したと伝えられ話題になりながら、実は両親のやらせだったと判明し物議を醸していますが、ご当地の「バルーン&アクロバット飛行」のニュースには大いに楽しませて頂きました。
惜しむらくは動画がイマイチですが、爆音を聞いているだけで充分に迫力が伝わって来ます。

http://www3.oninet.ne.jp/omori/index.html
1|2

カレンダー

2019年
← May →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

QRコード

掲示板

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ