エンピロのネタ箱2

 ギャグ・ユーモアを交えて会津から情報を発信。ときには風刺・皮肉の効いた辛口発言も飛び出す。ネタは尽きるとも話は尽きぬと人は言う。話好きな会津の耕族が話題作りに再度チャレンジ。
 エンピロのネタ箱2でも自生活を暴露しながらあなたに笑いをお届けします。タイムリーなオチのある話であなたをエンピロの世界へ誘(いざな)います。ジャンルを問わないランダムブログで雑学ネタも随時掲載。では、楽しいひとときを。

 

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:エンピロ
メイの家さん 
発掘調査の担当者のような解説ですね。同じようなことを言っていましたよ。是非お越しください。

実は、メイの家さんの「K神社古墳説」についても、「N遺跡」の担当者だったFさんに質問してみました。Fさんもアメリカ空軍撮影の地図を見たそうです。K神社の南側からは、古墳にかかわる土器などそれらしきものが発掘されなかったそうです。あの丘は13世紀当たりの大きな「館跡」ではなかろうかとのことでした。

http://green.ap.teacup.com/enpiro/
投稿者:メイの家
会津に稲作をもたらした人たちは、北陸、それも能登半島あたりから来たらしいですね。坂下あたりに多い遺跡のタイプのようで、会津に稲作をもたらした人たちのうち最も古い人たちのようです。この間、そんな本を読みました。

私も見てみたかった。

http://meinoie.blog44.fc2.com/
投稿者:エンピロ
yukiさん 
私も「桜町遺跡」の記事は、大きく取り上げられていたので、興味を持って新聞でみました。もちろん参考にさせてもらいました。

その地に立っただけで、古代のロマンを感じました。埋め戻してしまうのは、ただただ残念の一言です。


http://green.ap.teacup.com/enpiro/
投稿者:yuki
「桜町遺跡」の記事ローカル新聞で拝見しました
地の下に古代のロマンですね でも埋め戻してしまうんでしょうね
今空の上には流星群のロマンがピークです 夜空でも眺めてみようかな(お星様に酒臭〜って言われそう)(^^ゞ


http://kanecho.blog55.fc2.com/
投稿者:エンピロ
omotannさん 
身近に遺跡があったのですか。しかも所有していた圃場とはすごいですね。掘れば、何かは出てくるだろうと私も思っています(笑)

ただ工事絡まりでしか出てきませんね。たまたま工事をやって掘り起こしたから出てきたのであって、「ここ掘れわんわん」のように、ここに何かがありそうだと思って掘った試しはほとんどないかもね(笑)

http://green.ap.teacup.com/enpiro/
投稿者:omotann
平成4年のことです。地球を削れば遺跡ぐらいは出るさと高を括っていましたが、あろうことか我が田圃に警察官舎の建設計画が起き、建設に先駆けて発掘調査していたところ、埋没していた5世紀半ばの古墳群が出てまいりました。
発掘調査は1年足らず終わり、大きな官舎が建ちましたが、もっと入念に発掘すれば、さらに色々出土したかも知れず、今にしてみれば少し残念な気がします。

http://www3.oninet.ne.jp/omori/index.html

カレンダー

2019年
← October →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

QRコード

掲示板

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ