エンピロのネタ箱2

 ギャグ・ユーモアを交えて会津から情報を発信。ときには風刺・皮肉の効いた辛口発言も飛び出す。ネタは尽きるとも話は尽きぬと人は言う。話好きな会津の耕族が話題作りに再度チャレンジ。
 エンピロのネタ箱2でも自生活を暴露しながらあなたに笑いをお届けします。タイムリーなオチのある話であなたをエンピロの世界へ誘(いざな)います。ジャンルを問わないランダムブログで雑学ネタも随時掲載。では、楽しいひとときを。

 

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:エンピロ
メイの家さん 
ヤソ駆除は農業とは考えていませんでしたが、考えてみれば農作業のひとつと言えそうですね。

農薬は外で使うものですから、家庭では使用禁止になります。ペットや幼児が誤って口に入れたら大変なことになります。危険極まりなく屋内には置けないですね。

http://green.ap.teacup.com/enpiro/
投稿者:メイの家
春ですね。いよいよ農作業の季節ですが、スタートはこの作業ですか。

「農薬登録された商品なので、家ネズミ用としては使わないこと。」というのは、どういうことなんでしょうか。家ネズミ用として使うには強力すぎるからなのかな。

http://meinoie.blog44.fc2.com/
投稿者:エンピロ
omotannさん 
西日本は少ないのでしょうかね。ネズミの被害は全国一緒だと思いますが。

ネズミに学習能力があると言っても、1度食べて死んだのでは、学習能力は発揮できません。犠牲になった仲間の姿を見て、やばいと思うでしょう。まあ警戒心が強いということですね(笑)

警察のレーダーによる「ネズミ取り」なんか、まさしく「いたちごっこ(ねずみごっこ)」かと思いますw

http://green.ap.teacup.com/enpiro/
投稿者:omotann
前にも書いたもしれませんが、こちらでは野鼠駆除はあまり聞きません。
最後の「ネズミも学習能力があるので、人間が仕掛けた罠にまんまと引っ掛かるとは思えない。」には笑ってしまいました。そして“いたちごっこ(ねずみごっこ)”の語源はこれかと思い至りました。

http://www3.oninet.ne.jp/omori/index.html
投稿者:エンピロ
龍の親父さん 
本格的な農繁期に入ってきます。実は昨日の午後、育苗箱の土詰め作業をやりました。来週半分残っています。

http://green.ap.teacup.com/enpiro/
投稿者:エンピロ
毛利小五郎さん 
モグラがいっぱいいますか。足で踏んで穴を埋めることはいいことです。そして新たにできた穴に殺鼠剤を入れれば効果てき面ですね。

ネズミもモグラも一緒に考えていいでしょう。「♪モグラはみんな生きている〜」何て歌がありましたねw

http://green.ap.teacup.com/enpiro/
投稿者:エンピロ
yukiさん 
正直なところ、もう少し早い方が効き目がありそうです。雪が解けて、エサを求めて畦畔の穴からネズミが出てきて活動的になったときが1番いいはずです。

火ばさみは長くてやりやすいですね。

http://green.ap.teacup.com/enpiro/
投稿者:龍の親父
今年の収穫に向けって、色々準備が動き始めましたね。
投稿者:毛利小五郎
我家の畑にはモグラが多く、穴を上から押しつぶしています(笑)。親父が野菜を作っているので何とかしていると思いますが。モグラの専用薬はありますか?
投稿者:yuki
野鼠駆除もう行ないましたか
我が地区は来週あたりかなぁ
私は火ばさみを使っていますよ (^.^)

カレンダー

2019年
← September →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

QRコード

掲示板

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ