エンピロのネタ箱2

 ギャグ・ユーモアを交えて会津から情報を発信。ときには風刺・皮肉の効いた辛口発言も飛び出す。ネタは尽きるとも話は尽きぬと人は言う。話好きな会津の耕族が話題作りに再度チャレンジ。
 エンピロのネタ箱2でも自生活を暴露しながらあなたに笑いをお届けします。タイムリーなオチのある話であなたをエンピロの世界へ誘(いざな)います。ジャンルを問わないランダムブログで雑学ネタも随時掲載。では、楽しいひとときを。

 

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:エンピロ
カカロットさん 
ありがとうございます。本文で3年目と書きましたが、よく考えたら、もう4年目になるんでした。

魚沼産に匹敵するぐらい食味は自信があるのですが、何せ風評被害というハンデが大きいです。何につけても切磋琢磨は大切なことですね

http://green.ap.teacup.com/enpiro
投稿者:カカロット
合格おめでとうございます。
安全だと分かっていても検査を受けなければならないもどかしさ辛いとこです。

会津米有名で美味しいのは承知しています。こちらも負けてませんよー。こんな感じでお互い切磋琢磨できれば、美味しいお米になる事だと思ってます。

http://happy.ap.teacup.com/ysrtmsiawase/
投稿者:エンピロ
メイの家さん 
正直なところ、いつまで検査をやらなくてはと思っています。仰せのとおり、安全性を証明するには検査しかないですね。検査をしても信用されないこともあるので、残念というか辛いところですね。

確かに最終的に東電の補償は電気料からきます。最後は国の補償も絡みますから国民のつけが伴いますね。

http://green.ap.teacup.com/enpiro/anodesyoune
投稿者:メイの家
安全性の保障が無いと買ってもらえないと思いますので、全量検査は致し方ないところです。

高額な検査機器ですが、これは東電が補償として後から金を出していると思います。
でもそれは、結局、東電の客である我々が電気代として毎月払っているものなんです。

世の中というものは、こうしてめぐりめぐって自分のところに帰ってくるということなんだなあと思いました。

http:surfasshusurasshumeinoie.g;iblog44.fc2.com
投稿者:エンピロ
はるすみさん 
ありがとうございます。消費者が正しい事実を認識していただけるよう思っています。はるすみさんのように、日頃から農業に関心を持っていただけると嬉しい限りです。農家は消費者に喜ばれる心のこもった農産品を栽培していきたいものですね。

http://green.ap.teacup.com/enpiro/anodesyoune
投稿者:はるすみ
スクリーニング検査などの重要な検査をしてからの出荷のことは、テレビを通じて全国に伝わっていると思います。日本人の食の原点ですもの、皆が知らなくてはいけないです。
安いお米から高いお米まで誠意がこもってるといつも感じてます。v(^^)v

http://cute.ap.teacup.com/harusumirenokai
投稿者:エンピロ
yukiさん 
仰せのとおりです。これだけの検査をやっても、まだ信用されてないこともあるのです。歯痒いばかりか、苛立ちさえ覚えてしまいます。

それでも検査済シールが安全の証です。検査済シールのないものを流通するわけには参りません。

http://green.ap.teacup.com/enpiro/anodesyoune
投稿者:エンピロ
ダキさん 
ありがとうございます。これでやっと、希望者に新米を分けてやることができます。ダキさんには早くも10kgが届いたのですか。これは白米なのでしょうね。

毎年お買い求めありがとうございます。今年も確保しています。確かに厄介です。福島のコメは手間が掛かっています。これだけ厳正な検査をしても風評被害はなくなりません。まずは、県人が率先して食べて安全を訴えるべきだと思います。

http://green.ap.teacup.com/enpiro/anodesyoune
投稿者:エンピロ
omotannさん 
ありがとうございます。「全米」だと錦織圭が準優勝した「全米オープン」を思い出してしまいました。コメの全量・全袋検査は、まさに“全米オープン”と言えるかもしれませんw

新米を待つ気持ちはよくわかります。楽しみですね。

http://green.ap.teacup.com/enpiro/
投稿者:エンピロ
龍の親父さん 
ありがとうございます。これで一安心です。今年もキープしましょうか?

http://green.ap.teacup.com/enpiro/
1|2

カレンダー

2020年
← June →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

QRコード

掲示板

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ